topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モフ223日 ドッグフードの保管・小分方法を考える - 2011.03.01 Tue

モフ生後223日 7カ月と9日
体重 13.1 kg

DSCN0142.jpg

最初に断っておきますが
私は脱酸素剤メーカーのまわし者ではありません(たぶん…)。

モフくらいの子だと一日に300 gくらいは食べるのでしょうか。
フードのラインナップってだいたい6 kgの次は12 kgくらいで
6 kgだと20日でなくなってしまうし
かといって
12 kgを買うと40日くらいもつけど
買った直後の保管場所に困ります。

DSCN0138.jpg

フードは古くなったら
脂とか酸化しそうだし
梅雨の時期にはカビそうだし
かといって、こまめに買うのも
経済的じゃないし、面倒だし……

なので、小分けにして保管を考えるのですが
みなさんは、どうやって保管してますか?
うちはいまのところ
アルミパックでチャックのついた袋に小分けして
使わない分は冷凍庫に入れています。
使う分は冷蔵庫に保管しています。
そして、お菓子とかについていた
脱酸素剤を中にほうりこんでおくこともあります。

DSCN0141.jpg

脂の酸化や腐敗反応等は広義の化学反応なので
温度を下げれば反応速度がかなり下がるはずなのです。

でも12 kgを買ったら、冷凍庫に入りきらないので
6 kg前後のものを買っています。

DSCN0145.jpg

知り合いに脱酸素剤の研究をしている人がいるので
いろいろ聞いてみました。
最近食品の賞味期限が飛躍的に伸びたそうです。
特にお土産物(八橋とか)はすごいそうです。
その秘密がエージレス等の脱酸素剤。
「食べられません」と書いてあるやつです。
よく勘違いしてしまうのが
シリカゲル。
こちらは吸湿剤です。
湿気を吸うためのもので酸素は基本吸いません。

シーラー等でパックするとなんか完璧な気がしますが
実は普通のプラスチックっていうのはけっこうスカスカで
酸素がけっこう透過してしまうらしいのです。
そこで、ガスバリア性(酸素が透過しない)
のあるフィルムにいれて
脱酸素剤をいれることで
食品が酸素と触れないので、
ほぼ劣化しないとのこと。

これを試してみようと思ったのですが
脱酸素剤もガスバリア性のナイロン袋も
基本小売りはしていないようです。
でも、この前、
ホームセンターで「お米貯蔵袋」という商品があって
ガスバリア性ナイロン袋とエージレスのセットが売っていました!

今度、ぜひ試してみようと思います。

DSCN0083.jpg

フードの保管もそうですが
モフのフードも迷っていて
パピーの後のフードを
・アボダームアクティブ(チキン)
・ホリスティクセラピー
くらいまでは絞ってきたのですが
決めかねています。両方混ぜればいいのですが
それこそ大量の餌を保管しなければいけなくなり……

サラ姉さんにホリスティックセラピーを分けてもらったので
食い付きのいい方にしようかなと思っています。
(モフは全部食い付きがよさそうだけど……)

ちなみにいろんな種類がありますが
脱酸素剤の基本メカニズムはカイロと同じだそうです。
鉄が錆びるときに酸素を取り込むのを利用しているとのこと。
カイロはその時の熱を使っているんですね。
ビタミンCを使ってるのもあるみたいです。

ボーダーコリーブログランキングに参加しています。
モフの応援に下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
(あやしげなところに飛んだりしません。
一日一回押していただけると嬉しいです)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

勉強になりました

我が家は18kgで買ってしまうので、
アバウトな私、ちょっとフードの保管方法が気になってました。
これから梅雨のときどうしようか?って。
ソフィアの食べてるフード、9kgの上が18kgなんですが、かなり安くなるんです。だからどうしても大きい袋で買ってしまう。
今の保管方法じゃマズイなぁ~。
冷凍庫ですか?

それと気になってたんですが、
最後のバナー、モフ君ですか?
かっちょい~な~(笑)

No title

私はとってもアバウトで冬の間は大丈夫!と思い、クシュクシュと丸めてクリップでとめてただけです・・・^-^;
が、さすがにこれでは梅雨は乗り切れない・・・と思っていたので保管用バケツ?みたいなのを買おうか・・・なんて考えたところでした。

>ホームセンターで「お米貯蔵袋」という商品があって
ガスバリア性ナイロン袋とエージレスのセットが売っていました!

モフ君パパのここの文章で気がついたのですが、
実はうちはお米を作っていてお米用の冷蔵庫に一緒に入れておけばいいことに今気付きました。。。。笑)

>あひる隊長さん

大型袋はほんと
コストパフォーマンスがいいんですよね~

なんかアメリカ製のフードってパッケージが
いい加減な気がします(笑)
紙袋とか(笑)
湿気の少ないアメリカではいいのかもしれませんが…
まあ、でも紙は酸素通しまくりなわけで…

日本のものはアルミパックだったり
真空パックだったり、脱酸素剤が入っていたりと
意外と考えているようですね。
お国柄の違いなのか、気候の違いなのか。

ランキングのバナーはモフですよ~
スニークモードのモフを
色をいじってあんな感じに仕上げました。


>setoママさん

お米用の冷蔵庫があるなんていいですね!

フードの保存はすごく気を使う人と
けっこうアバウトな人がいて
ただどちらもワンコは元気そうなので
おまじない程度なのかもしれないですが
鮮度が落ちないに越したことはない気もします。

冷やす場合は、できるだけ小分けにして
密封して冷蔵庫との出し入れを少なくした方が
結露が少なくて済むかもしれませんね~
あと、吸湿剤を入れておくとか。


No title

アニメ見る人だったんですね♪ちょっと親近感増しましたよ(^ ^)
いろいろ考えてますねぇ。うちはご飯に関してはお任せするしかないので、考えないようにしています。
なのでこの機会に、どうしてるんだろうと旦那が帰ってきて聞いてみました。
ふた付きの容器に袋ごと入れて、涼しい所に置いてあるそうです。
代々のワンコ達もこれできてるので、大丈夫なんでしょう(^ ^)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/106-98d8b2a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モフ224日 え~!! これですか?! «  | BLOG TOP |  » モフ222日 ディスク大会の反省と次の目標

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。