topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ張り合いの作法 - 2011.04.05 Tue

モフ生後257日 あと15日で9カ月

DSCN0713.jpg

救助犬検定を目指した訓練を開始した時
先生に「引っ張り合い遊び」をするように言われました。

それから、モフとの遊びのレパートリーに
引っ張り遊びが加わりました。

引っ張り合いようのロープは
いつもモフバックに入っています。

DSCN0725.jpg

訓練に行った時も
モフのテンションが落ちた時
集中力が落ちた時には
先生より
「引っ張り合い遊びをしてあげてください」
という指示がでます。

DSCN0726.jpg

その際、引っ張り合いの仕方についても
先生から指導があります。
「もっと、左右に大きく振って!」
「引っ張られたときに、わざと手を離して
奪われてあげて~!」
「次は、すぐに渡さずに焦らしてから、とらせて!」

引っ張り合いにも、効果的な引っ張り合いがあるようです。

DSCN0727.jpg

先生いわく、引っ張り合いの目的は
「欲を高める」ことだそうです。
「欲」…いろんな言い方があるかもしれませんが
特に作業犬やスポーツドッグには
大切な要素の一つですね。
「欲」というのは、
ワンコが何かをしたいと感じる原動力でしょう。

DSCN0712.jpg

目的にもよりますが
欲を高める目的の場合
・わざとワンコに負けて、奪われてあげる(優越感を持たせる)
・焦らす(奪ったときに、より優越感・自信を持たせる)
・オーバーに褒める
・大きく動かす

というのが引っ張り合いの基本のようです。

「ワンコに勝たせるのは序列の問題から好ましくない」と
書いている本もありますが
個人的には、こんな細かいところで序列を教えるのではなく
引っ張り合いの時は、
ワンコに自信をつけさせるために負けてあげるのが
いいんじゃないかと思います。

奇才リバ子は引っ張られて倒れる演技までしていましたが…(笑)

確かに、ロープを奪って
モフの届かないところに上げたとき
モフが吠えたらロープを下ろしてあげる
という練習を繰り返しているうちに
諦めずに長い間吠え続けられるようになってきました。
この「諦めない心」が救助犬には大切だそうです。
これは普通の家庭犬には全く不要どころか
時には有害になるものですね……

DSCN0721.jpg

この「欲」は、ワンコが生まれたときに
多少の差はありますが、みんな持っているものです。
(ボーダーコリーは特に欲の強い子が多いみたいですね)
それがその後の生活によって
大きくなったり、
時には削られて小さくなったりするのでしょう。

DSCN0715.jpg

ワンコの才能の原石を磨く作業というのは
できるだけ欲を削らないように
彼らの才能を整えていくことなのかもしれませんね。

DSCN0724.jpg

一方でハンドラーは
そのあふれ出る彼らの「欲」を上手に制御し
欲を正しい方向に向けさせることが要求されています。

まだまだ修行が必要です。

DSCN0701.jpg
↑部屋が小さくみえるのは……遠近感? それとも…

ボーダーコリーブログランキングに参加しています。
モフの応援に下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
(あやしげなところに飛んだりしません。
一日一回押していただけると嬉しいです)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

救助犬検定を目指した訓練順調ですね♪


引っ張られて倒れる演技←リバ子さんをまた一度も見たこともお話したこともありませんが・・・なんだか同じニオイを感じます(笑)

ハンドラーの役目・・・「欲」を上手に制御し欲を正しい方向に向けさせること・・・難しいというか私全然出来てません><

私もまだまだ修行が必要です。


モフくん部屋・・・ホント小さくみえます…

No title

ベテランのハンドラーさんは、犬と遊ぶのも本当に上手ですよね。
タビが外でボールで遊ばないのは、私のせいっていうのもあるんです。
もっと、魅力的だと思わせなければ~。

確かに、普通のしつけ本だと、引っ張りっこはここまでさせませんよね。
でも、オンとオフをちゃんと教えられるんであれば、
こんなに犬が喜ぶ遊びはありませんよ~!
モフちゃんは幸せものだ!!!

No title

あの~、リバ子さんって本当は女優さん?
踊ったり、転んだりと、かなりの演技のようにお見受けしますが・・・。
中々凄みのあるお方(笑)
そうなんですよ、それくらいやらないと犬は喜ばない(笑)

私はこの前、ソフィアと走り演技じゃなくて本当に足がもつれて転びましたが、
そこは歳のこう、いかにも演技のようにやり過ごしました(笑)

>Luzママさん

リバ子と同じニオイですか(笑)

引っ張られて倒れるに留まらず
息を切らす演技等
フルコースです。
それでも、それを見てモフは首を傾げたり…(笑)

写真を見てモフの大きさにビックリしましたが
でも、丸まって寝るので
ちゃんとMサイズバリケンにぴったり入ります。
伸びたり縮んだり
器用な男です。

>アサノさん

ワンコにとって、遊びは大切ですよね。
ストレスを解消したり
集中力を養ったり。

ブログを見て、勝手にタビ嬢は
落ち着いた子なイメージがあるのですが
どうなんでしょう?
勝手に大人のお姉さん的なイメージができつつあります(笑)

この前は、モフとの引っ張り合い中に
「そのままロープを持って、走って!」
と言われたりして
結構ハードな訓練となりました。



>あひる隊長さん

モフが小さいとき、本当にやんちゃだったのですが
リバ子が開発した遊び
『ヘビーラブ』をやると
モフがおとなしくなりました(笑)

ヘビーラブはモフが引くくらい
激しくモフを可愛がるという遊びです。

ボーダーと走ったりすると
結構こけそうになりますよね(笑)
彼らは走るの速すぎです。

No title

ただ引っ張り合うだけかと思っていたら、引っ張るのにもいろいろあるんですね(@o@)
絶対に負けるから無理!と思っていたけれど、負けてもいいんだってことならちょっとやってみたい気もしてきました♪

>陽菜さん

作業犬やスポーツドッグとして
テンションを上げたり、欲を高める場合は
負けたほうがいいみたいです。

家庭犬の場合は
場合によっては人間が勝ったほうがいいのかも
しれませんが
ボーダーは頭がいいので
その辺はわかってくれる気がします。

ワンコもいいストレス解消になるみたいです。

とても魅力的な記事でした!!
また遊びにきます。
ありがとうございます!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/147-e2da5efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ルイルイパーティー』に参加します! (たぶん) «  | BLOG TOP |  » モフのお部屋大改造計画

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。