topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救助犬検定に向けた訓練 5回目♪ - 2011.05.04 Wed

今日は訓練所で救助犬検定に向けた訓練でした。

今日もリバ子は留守番なので
写真を撮る余裕がありませんでした(ノ_-。)

DSCN1541.jpg

今日の課題は
「ハンドラーから注意をそらさないこと」
先生いわく
ワンコの中でも特にボーダーは
ターゲットを見つけると
ターゲットに注意をロックオンしてしまう犬種だそうです
(ものすごい身に覚えがあります…)。
そのため放っておくと
とりあえず目に映るものに注意をロックオンしてしまうようです。

そのため必要なときは指示をして
ハンドラーに注目させておくことが大切とのこと。
もちろん、いつも注目しているのは不可能なので
訓練とそれ以外のメリハリを
人間側でつけてあげてくださいと言われました。

DSCN1532.jpg
↑ボールにロックオン!

まずはハンドラーに注目を集中させて
外さないようにする練習をしました。

他のワンコや、先生、他のハンドラーさん(モフの誘惑対象)に
注目が行かないように脚側歩行です。
やったことは非常にシンプルで
モフの注意がそれたら
急に方向転換。
注意がそれているとついてこれないので
ついてこない場合はリードをクイっと引きます。
長い付き合いなのでモフの注意がそれたのは
すぐわかりました。

DSCN1558.jpg
↑ディスクにロックオン!

その際、リードを張ってしまうとリードを通して
ハンドラーの位置が伝わってしまうので
ワンコは安心して、首の感覚でハンドラーを認識してしまいます。
リードは必ず緩めて
ハンドラーの位置をリード以外で感じるようにさせます。

DSCN1542.jpg

何回かやると、
途中にワンコがいても、先生がいても、機械で草を刈っている人がいても
急な方向転換に確実に着いてくるようになりました。
私から注意が外れなくなったようです。

この練習に加えて引き続き
「一発でやるフセ」の練習を続けてくださいとのことでした。

毎朝の練習は誘惑の少ないところでやっているので
たまには場所を変えて
モフへの誘惑たっぷりな場所での練習も必要そうです。

あとは、ハンドラー以外の人間と
引っ張り合いをして遊ぶ練習。
モフは人見知りしないので、これは楽です。
まずは先生と引っ張り合いです。
先生とも楽しく遊べるようになりました。

毎日の引っ張り練習でモフの欲も相当高まり
ロープおもちゃにかじりつくと離させるのが大変です。
前は負けた振りをしていましたが
最近は普通に負けてしまうことも……

モフはすごいパワーと執着で引っ張っていたので
先生に褒められました。
ロープ取り上げると、ワンワン吠えて要求してました。
この辺はモフの得意なところのようです。
(得意なのが、「欲」と「吠え」ですか…
なんとなく、さびしいような……)

たまにロープを投げてやると
ちゃんと手元までレトリーブ(笑)
こんなところでもディスクの練習が活きています。

救助犬の訓練に
ハンドラー以外の人と引っ張り合いなどをして
遊ぶというステップがあるようです。
「人間大好き度」を高めていって
人間の捜索能力につなげるという訓練です。
救助犬が人間を探すモチベーションは「人間好き」なので
大切な訓練です。

私はまだモフを完全にコントロールできていないので
まだその訓練を本格的にするのは待ったほうがいいとのこと。
下手をすると他の人大好きになって
他の人に注意が行き過ぎてしまうかもしれないから(笑)

まあ、まだ9ヶ月なのでたくさん時間はあります。
焦らずにゆっくりとやっていきます。

ディスクやボールにあれだけ集中できるのだから
ちゃんと練習すれば注意を私に集中することができるはず。
まあ、日々練習あるのみです。

帰りには福山SAのドッグランへ。
相変わらず大きな子は苦手なようですが
小さいワンコは大好きなようです。

DSCN1554.jpg

DSCN1548.jpg

リバ子が勉強しすぎて運動不足とのことなので
お昼から河川敷でディスクをしました。

DSCN1560.jpg

相変わらずいろんなところへ飛んでいきました(笑)
モフは必死にそれをキャッチします。

DSCN1565.jpg

ちゃんと手元まで持ってくることは忘れていないようです。
レトリーブの途中で二回目に言っていた
「カーーーーム」というコマンドを言わなくても
手元まで来るようになりました。

普段はジャンプして取らせないようにしていますが
まあ、たまにはいいでしょう。
骨もがっしりしてきましたしね。

DSCN1561.jpg

DSCN1566.jpg
↑今日のお洒落さん

ボーダーコリーブログランキングに参加しています。
モフの応援に下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
(あやしげなところに飛んだりしません。
一日一回押していただけると嬉しいです)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ふむふむ。勉強になるなぁ~(←ダメトレーナー)

「カーーーム」にしても、
やはり、根気づよくやっていると
結果が出るということが良くわかりますね。

「出来ない」は「やり方がわからない」も
もちろんありますが、
だいたいが「やってない」なんですよね~。

タビの集中力は最近ホントにダメ。
ちゃんとやらなきゃなぁ~。

>アサノさん

ボーダーはすぐ覚えるから
そのうち教えよ~と思って
ついいろんなことが伸び伸びになってしまいます。
そのうちこっちが慣れてしまって
まあ、いっかという感じになりますね(笑)

その点、ディスク競技などは
教えた効果が点数となって現れるので
いいのかもしれませんね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/178-7f09be70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(・。・)モフさん、ドッグエステに行くの巻(ノ_-。) «  | BLOG TOP |  » ディスクのおまじない「お前は誰だ!?」&クリエイティブなしつけ

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。