topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の試練 「ボールが怖い(ノ_-。)」 - 2011.05.22 Sun

モフ生後307日 10ヶ月と2日

昨日の夜のことです。
りば子を駅まで送り、
モフの夕食の鶏レバーを買って帰りました
(モフの昨日の夕食は鶏レバーと納豆の煮物)。

帰りに公園によって新アイテムのピンブラシで念入りにブラッシング。
そんなこんなで
河川敷に散歩に行く頃には真っ暗になってました。

DSCN1795.jpg

DSCN1796.jpg

DSCN1797.jpg
↑ブラッシング後

昨晩はいつも通りの平凡な散歩。
その日も一日の終わりを安らかに迎えるはずだったんです。

いつかはこういう試練がくるのはわかっていました。
でも、私の中ではモフが
もっとしっかりしてからだと思っていたんです。
それが突然やってくるとは、
その時は思っていませんでした。

真っ暗で写真を撮っていないので
本人主演の再現写真をつくりましたψ(*`ー´)ψ

暗闇の中、
いつも通りサッカーボールでモフと遊んでいた時のことです。

私が遠くに蹴って
モフがまさにボールに追いついてキャッチしようとした瞬間

パン

火薬の弾けるような音が響きました。
地元のヤンキーが
何かわかりませんが
火薬系の何かを鳴らしたんです。

向こうは別にモフを脅かすとかそういうつもりじゃなくて
河川敷の上の道を火薬で遊びながら
自転車で移動していただけです。
暗いのでこっちのことは見えていなかったでしょう。
たまたま最悪のタイミングで鳴ったんです。

「あ~あ」と思ってモフを見ると…

DSCN1786.jpg

やっぱりです(ノ_-。)
いかんな~と思いながら試しにちょっとパスをだしてあげても
そして、パンパンと不定期に火薬の音……
徒競走のときのスタートの合図みたいな音です。

DSCN1789.jpg

最悪です(ノ_-。)

救助犬を目指す以上、
いつかはきっと
この手の訓練はやらないといけないといけないんです。
ただ、まだまだ未熟なモフにこれは酷です。

ボールをやめて帰ろうかとも思いました。
ただ、ここで悪いイメージで終わらせると
今後のモフのためによくないと思いました。

それからは必死です。
とにかくモフをベタ褒めして、モフの気持ちを盛り上げます。
短いパスをだして、追いかけたら褒める。

ディスクを追わない子の練習に
人間がディスクを猛ダッシュでとりに行くというのがありますが
そういうのも全部駆使です。

とにかくオーバーに褒めます。
初めてボールで遊ぶ子を相手にするように遊びます。
1年ぶりに空港で再会した恋人たちのごとく
抱きしめて褒めます。

すると徐々に
ぎこちないですがボールを追いかけるようになりました。

徐々に距離を伸ばしていきました。
すると、今度はちょっと遠くに蹴って呼び戻そうとしても
呼び戻しが効かない(ノ_-。)
いくら呼んでもこないのです。

ここで迎えにいったら負けだと思いました。

逆に私の方から背を向けて離れていくことに。
こういうのはかえって遠いほうが来やすいと思ったんです。

大げさですが
歩いていると
モフが家にきてからのことが頭に浮かんできます。
モフはきっとわかってくれるはず!

モフとの距離がどんどん離れていきます。

そしてかなり離れたところで振り返りました。
モフは遠くにポツンと立っているままで動きません。

絶対モフは来ると信じて、
1回だけ渾身の「COME」コマンド。

モフは動きません。

動かないか…
そうだよね、しょうがないよね。
怖かったんだものね。

今日はしょうがないかと思い
モフを迎えに行こうかと思ったとき
モフがゆっくりと歩きだしました。

徐々に駆け足になってゆっくりとこちらに走ってきます。
一歩一歩、モフの白いブレースが近づいてきます。

完全に近づいたところで
またもや遠距離カップルハグ(笑)

そして、リードをつけて家路につきました。

かなりの時間やっていたので
家に帰ったら二人ともクタクタした。

そして、今朝。
どうかな~と思って恐る恐る
サッカーボールを蹴ると……

DSCN1788.jpg

よかった><
本当によかった><

DSCN1790.jpg

火薬の音を完全に克服したとは思えませんが
事件前の状態に戻りました。

DSCN1787.jpg

DSCN1791.jpg

うんうん、ちょっとだけ強くなったね。

DSCN1793.jpg

まあ、一晩寝て忘れただけかもしれませんけどね~(笑)

ただ、モフは救助犬を目指す以上、
これは必要な試練です。
でも、普通に暮らす分には不要な試練です。

ディスクさせている方、注意してください。
ディスクをキャッチした瞬間等に
不意に大きな音がなったりすると
ディスクをとらない子になってしまうかもしれません。
練習環境には注意してあげてくださいね~。

今朝、サッカーをやった後
ブラッシングをしていると
遠くに白黒のワンコが見えました。

前に一度あったことがあるレオ君でした。

ご挨拶をしてそのまま
河川敷でレオ君(♂)に会って遊んでもらいました。

DSCN1798.jpg

DSCN1799.jpg

モフは自分より大きい子には近づかないという
極めて卑怯な性格の持ち主ですが
レオ君はモフよりかなり大きいのですが平気なようです。

積極的にモフから遊びに誘っていました。
温厚なレオ君は
お兄さんとしてモフの相手をしてくれました♪
にわか雨のため、橋の下で遊びました。

ボーダーコリーブログランキングに参加しています。
モフの応援に下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。
(あやしげなところに飛んだりしません。
一日一回押していただけると嬉しいです)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おぉぉぉぉ!!!!
それは最悪のタイミング。。。っ。。
ちょっと違いますが、ハネが甥っ子達に恐怖をおぼえたせいで、
子供全般怖くなってしまったようなものでしょうか。
(違うだろう。。)
しかし、ボールで遊ばなくならなくってよかった><
やっぱり空港で再開カップル並みのハグが功を奏したのでしょうね!!!
え?私が今考えていることですか?(←聞いてないし)
特に用はないけど、コタハネと遠距離カップル並みのハグをしようかと。。
ぽち!

モフくんがまたボールで遊べるようになって
良かったですね♪
タイトルを見て、記事を読みながら
私もハラハラしちゃいましたよ。
でも、ロス&ニラさんの必死の対応が
きっと功を奏したのだと思います。
不意に起こる事って防ぐことが難しいですけど
こうして咄嗟の出来事にも対応次第で
ワンのショックを最小限にすることだってできる
いい見本ですね♪
私だったらどうしたかなあ?
まろさやがディスクを追わなかったら
今日はもう諦めようってさっさとやめて
違うことしてたかも(苦笑)

遠距離カップルハグ!!
仕事から帰ってきたら毎回やります!!
迷惑がられますが・・・。涙

不慮の事故・・出来事ですね、コレって。
でもその日のうちの回復できて良かったですね!!
これからもボール遊び=楽しい!!の方がいいですもんね!!
実はうちも昨日ありました。不慮の出来事。
私たちは仕事で不在でして、義母がホースで庭に水遣りをしているときのそれは起こりました。
ゑびすは蛇口の横に寝転がっていたらしいのですが、いきなりホースが蛇口から外れて暴走!!
ゑびす水だらけ!!
一目散に家の裏に逃げて行き、帰ってこなくて、しばらくしてお義母さんが迎えに行ってやっと家の中に帰ってきたそうです。
これ、人間でもびっくりしますよね。苦笑
でも今朝、旦那と畑に行った時には川で水遊びをしたそうなので、水自体が恐怖という事はないようで、安心しました。モフ君といっしょで?!一晩寝て忘れただけかもしれませんが。笑

試練を乗り越えることでまたひとつ大きくなるんでしょうね。
(うちのは別に試練でも何でもないんで、モフ君とはいっしょにはできませんが。苦笑)

えーと、これは泣いてイイんですか?
普通に泣けるんですけど…。
ロス&ニラさんの日記はどこかにオチがあって
笑わせようとしてるんじゃないかと身構えてしまいました。

モフちゃんがゆっくり歩き出したあたりなんか、
かなり溢れ出てしまいましたよ。私は。

「最悪です(ノ_-。)」って妙に共感しちゃいました。
こういうことってありますよね。
慎重に、慎重に磨いてきただけに…
またボールで遊べるようになって良かったですね。
お疲れさまでした!

先輩の貴重な履歴を我々の子育ての参考にさせてもらえる
幸せを、改めて感じました。
本当にありがたいことです。
近々、またチームモノトーン会合やりましょう!
オカマの空はちょっとだけ丸くなったみたいで、
前にケンカした相手ともうまくやれるように
なってきました。

本当に同じボールですね!

そして、先日、全く同じ体験をしました。
公園で、サッカーをしていたら、中学生がふざけて突然爆竹をならしたんです。
灯もボールを放置して、あわてて戻ってきて、ビビってました。
なので、怖くならない様に、ちょっとしてから、徐々に慣らして、いつも通りになってから帰りました。
犬だけでなく、住宅地のご老人も住んでいらっしゃるアパートの横、場合によっては殺人的な行為を何も考えずに行うのは許せませんでした。

ハラハラしながら読んでましたよ!
「ボールは友達♪」本当によかった(*> <*)
クタクタになるまでお疲れさまでした。
ホントよかったよぉ(*T T*)

>ぶひこさん

ワンコは嫌な思いは意外と忘れないようで
面倒です。
ハネちゃんのも
忘れてないんでしょうね~

食べることと嫌な思いをしたことに対する
記憶力は恐ろしいものがありますね。

>マーサママさん

モフのトレーナーの先生も
「モフ君はかなりタフです」と
お墨付きをもらっていたのですが
ダメでしたね(笑)

ワンコは未知の音に対する警戒心が
どうしても強いみたいです。
こればかりは
ある程度慣れてもらうしかないですね~。

>ゆみ。さん

前にディスクの先生が言っていましたが
ワンコは迷惑そうでも
褒めてもらったり、
愛情表現をされるのは
悪くないと思っているらしいです。

実家のワンコは昔歩いているとき
冷凍庫から物が落ちてきたことをいまだに覚えていて
冷凍庫を開けると逃げますね…

>アサノさん

すいません。
オチをつけるのを忘れていました(笑)

人間の子供でもそうかもしれませんが
昔からしつけを崩すのは
実家の両親というのが相場です。
それくらいなら諦めがつきますが
第3者に偶然壊されると
なんだかな~と運とタイミングの悪さを
思ってしまいますね(笑)

>SORA野郎さん

ぜひ、モノトーンやりましょう~!
うちはけっこういつでも平気ですよ♪

あと、通っている訓練所が広島近郊なので
いい場所があればそちらでも可能です。

>灯ねぇねさん

同じボールです♪

二代目ですがけっこうボロボロになってしまいました。

まあ、誰に文句を言っていいものやら
運が悪かったとしか言いようがないんでしょうね><

>陽菜さん

ワンコは細かいところにデリケートなので
けっこう大変ですね~

悪いことをしたら
クラッカーとかならしたら
やらなくなるのでしょうか(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/198-a8225a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーでお留守番する練習【実践編】 «  | BLOG TOP |  » 感謝のご挨拶

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。