topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦戦、お座り - 2011.10.12 Wed

ちょっと前からモフに教えていて
なぜか苦戦しているものがあります。

DSCN3966.jpg

それは「お座り」。

立っている状態から「スワレ」でお座りはできるのですが
フセの状態からの「スワレ」がいまいち反応が悪い。
リードを使って合図してやるとできるけど
コマンドだけだとできないんです。

DSCN3965.jpg

たぶん、この男なにか勘違いをしているんだろうけど
シンプルなだけになかなかこちらの意図が伝わっていないようです。

お座り状態からの「タテ」も微妙は反応。

そもそも飼い主が地味すぎてつまらなくて
練習をサボっているのが悪いのかな(ノ_-。)

立った状態からの
スワレ→DOWNがモフ的にパターン認識しちゃっているらしく
DOWNの次はロールを明らかに待っているようです。
そこで「スワレ」と言われてもね~という反応。

外でやると時間がもったいないから
部屋のなかでもリードつけてたまに練習しようかな~
リードをつけて教える段階が
どうも私は面倒で苦手です……

2010年10月12日のモフ↓
20111012_1.jpg

手がデカい
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

うちも、モフ君と同じで「フセたらロール」って思い込んでました。

でも、がつがつウールは「おやつがもらえたら何でもやっちゃうよっ」てな感じで、
フセ→スワレもすぐに出来ました。

が、早くちょ~だいモードが激しすぎて、
座ったり、ふせたり、ロールしたりと、
知ってることをすべて勝手にしてます(。>0<。)

なので、おやつをもらえない右回り、左回りは苦戦してます。。。

モフ君はあまりガツガツ系ではなかったんですよね?

確かに地味な訓練より見てて楽しい芸を教えるほうが
やったぜ!感がありますよね



サアヤもちょっとそういう傾向がありますよ☆
伏せの状態から「スワレ」のコマンドをだすと
絶対にわかってるはずなのに、すぐに反応しなくて
「あ~!!」って私が言うとしぶしぶ座ったり・・・(苦笑)
座るよりは伏せの姿勢のほうが楽だからかなあ・・・?
家庭犬訓練試験の試験項目の中に立止の姿勢でしばらく待たせるというのがあるのですが、すぐに座ってしまう癖がつかないように、普段は立っての後には座れのコマンドはわざとださないようにしています。
ボーダーって頭がいいから訓練内容もパターン化しないようにしないとすぐに先読みしちゃいますよね(苦笑)

パターンがきまってるんで、我が家でも食事の前は「お手」「おかわり」ですが、黙っていると勝手にお手→おかわり→フセ をメビウスの輪のように続けます。
(いや、ちょっと大げさに書きましたw)

ご飯はあまりまたせちゃうとかわいそうなので、簡単芸でさっさと御飯ですw(難しいこともできませんがw)

ただいま、うちもコレに奮闘中です。
なんとかフセからのオスワリはできるようになってきてるんですが、微妙なんですよねぇ。
本犬もなんで?みたいな。
モフ君と同意見のようで、フセの後はロールだよねーって感じです。笑

「立って」はまだまだですね。
こちらの教え方もきっと微妙なんでしょうけど、うちはおやつなし、リードなしなんで、コツが難しいです。
でも地味にがんばって行きたいですね!!
一応本犬もやる気はあるみたいなんで。笑

モフくんもがんばってくださ~い。

フセからオスワリ、実は出来ないコはかなりいます。
オスワリとフセなんて基本中の基本だけど、
流れでってなるとボーダーは先読みもしますしね。

ウチの学校では、オスワリが完璧になるまでフセには進まない、
フセが完璧になるまで、タッテには行かせないんです。

この辺も多いに関係していると思います。

タビはロールとか全然出来ないコちゃんですが、
基本コマンド系は徹底していたせいで、要求はオスワリという形で出ます……
(コレはコレで…疲)

学校の課題で
オスワリ→タッテ、フセ→タッテマテ、とか、
ツイテ→マテ→オイデとか…
先生がランダムに課題を出すのですが、
犬によってはクセが出ちゃって、タッテマテが出来ず、
お尻をおろしちゃったり…。

で、お尻が何で降りたのか、次に成功させるために、
どう誘導を変えてみたのか語らされ、
3回失敗は絶対許されないという…。
あぁ、ちょっと思い出しても落ち込みますが、
この先生が出してくるバリエーションみたいに、
次に何が来るかわからないって方法を繰り返すのは使えると思います。

>みっちさん

はじめはワンコが一番執着するもので
教えたほうが楽なことが多いかもしれませんね♪

モフの場合は本来ディスクなはずですが
ディスクを見せると別人格になってしまうので
かえって教えにくく(ノ_-。)

遠隔系はオヤツだとちょっと教えにくいかもしれませんね。
おもちゃで教えるパターンも教えておくと
いろいろ楽かもしれません。

モフもまあけっこうガツガツ系でしたが
最近はかなり落ち着きました。

>マーサママさん

ボーダーはわかっているけどやらないっていうのが
結構あるかも(笑)
りば子がモフにロールをさせようとするんだけど
モフは肩だけ地面につけて
「もういいだろ!」とやっている光景をよく見ます。

モフも先生から立止の姿勢を練習しておくように
いわれているんですが
飼い主的に結構どうでもいいような気がして
ちょっとさぼりぎみ……

>つきこさん

繰り返すのやりますね~(笑)
特に新しいことを教えるときには
「ロールするから許してくれ!」
って感じでロールでごまかそうとします…

>ゆみ。さん

モフもロールでフィニッシュして
ご褒美もらって終わりにしたいみたいです(笑)

モフはお腹の下に足をいれて
クイっと持ち上げても嫌がらない子なので
それでタテを教えています。

なんか最近思ったのは
こういう系はりば子のほうが
教えるのが得意な気がしてきました。
私はダイナミックに動く系じゃないと
どうも教えるのが苦手です(ノ_-。)

>アサノさん

たぶんひとつひとつを仕上げていったほうが
かえって短時間で教えられるんでしょうね~

フセからスワレに戻せると
こちらとしてもいろいろバリエーションが増やせるので
練習の幅が広がります♪

遠隔系のコマンド+吠えは
バリエーションがかなり増えたので
モフも次が読めずに真剣にコマンドを聞くようになりました。

近接系(?)もそんな感じで練習しないと
ダメなんですね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/345-09bd2f4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(続)苦戦、お座り «  | BLOG TOP |  » モフ家ピンチ

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。