topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モフ家解散記念日(?) その2 - 2011.10.19 Wed

当時は真剣に書いたもので
今読むと爆笑のもの。
モフを訓練に出すときモフに持たせた手紙です。

以下、その手紙です。

************************************
○○様

これからしばらくの間、うちの子がお世話になります。

この子の名前は「モフ」といいます。
なんとなく全体的にもふもふした雰囲気があるので名づけました。
7月20日生まれ
父親はキングスター君
母親はエリスちゃんです。
10月2日に私たちのところへお迎えしました。
訓練よろしくお願いします。

以下、モフの困っていることを私たちにとって深刻な順番にリストにしました。

・人間の手や足、服を噛む。時々本気で噛む(興奮しているとき、ダメと制止したとき)。
・興奮すると制御不能になる(何を言っても聞かない、ケージに入れても暴れる)
・ケージの中でおとなしくできない(大声でほえる。ケージを壊そうとする)。
・ケージの中で一人になれない(お留守番)。
・一人になると大声でほえる(共働きで留守にすることが多いので心配しています)。
・人に対してうなる(ダメなど制止しようとすると)
・ダメといってもやめない。
・待てができない。
・「おいで」といってもこないことが多い
・落ちてるもの(食べられるもの食べられないもの問わず)を何でも口にいれる
・うんちを食べることが多い
・トイレのシーシー・ベンベンのコマンドが効かない(トイレの失敗が多い)
・歩くときリードを引っ張る。噛む
・ブラッシングしようとするとじゃれついてきてうまくいかない
・手足を拭こうとするとじゃれついてきてうまくいかない
・お座りをしないときがある
・ふせをしないときがある。

※「お手」の仕方が若干変ですが、かわいいので直さないでください。

その他基本的なしつけをしていただけると助かります。
以上、長い間モフがお世話になりますが
どうかよろしくお願いいたします。

食事は一日190gを三回に分けて与えています。

************************************************

タイムマシンがあったら
1年前の自分に1時間くらい説教をしたい……
これを読んでいると
私がモフを育てたというより
なんか私がモフに育てられたことがよくわかります(笑)

DSCN4053.jpg

ASABAさんに迎えに行ったとき
モフは別の部屋にいたのですが
私の声をきいてワンワン、クーン、クーンと言ったときは
ちょっと感動しました。
ひと月も一緒に住んでいなかったのに
ちゃんと飼い主だと思ってくれてたんだな~って。

23日にモフを迎えて
26日にりば子が帰ってきて
モフ家が再集合しました。
りば子は完全に回復し
修行に行ったモフは一端のディスクドッグになって帰ってきました。



新しい部屋(今の部屋)のカギはもらっていて
契約日前に入ってもいいとのことだったので
夜に3人で新しい部屋に行ってみました。
新しくて、まだ何にもない
真っ暗な部屋の中で
「これから新しい生活がはじまる」と
実感したのを覚えています。

そして、新築の新しい部屋の真ん中に
モフがしっかりと、うんPをしました……

ASABAの師匠は、
4か月のパピーにふさわしい訓練をしてくれました。
私が手紙に書いたことは、
もちろんほとんど改善されていなかったわけですが
新しい生活が始まってから
モフとの生活はずいぶん楽になりました。

これは、訓練の効果かもしれませんし
私の心構えが変わったからかもしれませんし
引っ越して人間側がストレスから解放されたことが
モフにいい効果として伝わったのかもしれませんし
(シーザーミラン風に言えば、いいエナジー)
前の部屋が風水的によくなかったのかもしれませんし(笑)
これら全部が関係しているのかもしれません。
きっと、そうなのでしょう。

ちなみに、私たちが最初に住んだ部屋は
その後も住人が長く居つきません。
その部屋も新築だったので、
部屋が完成前に契約していたのですが
住んでみた時に嫌な感じ
その部屋にいたくないと思った感じがありました。
なぜか引っ越し荷物を荷解きする気が起こらなかったのです。
(その分、2回目の引っ越しは楽でしたが…)
ひょっとすると下の住人だけが
原因ではなかったのかもしれませんね。
特にモフはそういうことにはとても敏感な子だと思います。

DSCN4054.jpg

今考えても、引っ越しを選んだのが
正解だったと思います。

ぜんぜん関係ありませんが、
このおもちゃがめっちゃ気になります。
でも、すぐ壊されちゃうだろうな~
なんでこういうののモデルは必ずボーダーなんだろう……
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

この記事を読んでなんか納得しました。
言葉じゃちょっと表現し辛いですが、なんかそういう嫌な雰囲気という感じわかりますよー。
やはりそういうところ、時はいろいろうまくいかないものですね。
引っ越しという形でいい方向に進めて良かったですね!!

ところで、他所様のブログでそのおもちゃをお誕生日プレゼントにもらった子(ボーダーです)の記事をみましたよ。
かなり食いつき良かったですよ!!
ぜひモフ君にあげてみてはいかがでしょうか?
破壊率は高そうですけどね。笑
魚好きの私も引かれますが、ヱビスには絶対にあげれませんね。苦笑
きっと秒殺です。笑

お帰りなさい記念日ですね!全員集合してよかったです。

ロスさんの手紙分かります。
家も同じころ木製のケージを毎日かじり続けてとうとう壊しました。夜泣きもすごかったし、隙あらば脱走してましたしね。今でも気に入らないと低く「う~」っと言ってみたり甘噛みしたり・・・
いろいろ改善はされて来ていますけど、破壊行動はまだまだとどまるところを知らないようです。

「・・・お前は金のかかる犬だなぁ」と実感中です。

マグロ、レビュー読みました。ぬいぐるみは大小にかかわらずすぐにダメになりますね。自分の枕にほしいかもですw

このお手紙の内容。
ボーダーの子犬を育てた人なら、ウンウンとうなずくはずw
「かわいいので直さないでください」には笑っちゃいました~。

それから、ロールのスローモーション。
これもかなり笑えました。

ボーダーコリーはホントに空気読みますよね。
人間が安心してるっていうのが大切なのは本当にわかります。
いいエナジー!

タビは最近、コレにはまってます。
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/pet-square/cabinet/new3/0700603022026.jpg
ボーダーコリーだけにw
ペットボトル嫌いなくせに、中身がペットボトルだって気づいてないwww

ASABAさんへの手紙を読んでうちも同じ様な事かいたな~って思いました。
今読めばほんと笑えるなって思いますよね。
この内容の事が出来てる犬はパピーじゃない!って。

>※「お手」の仕方が若干変ですが、かわいいので直さないでください。

当時のブログで”お手”の事を書いていたので
「お手はおしえないんだー」ぐらいで思っていたんですが
こういう内容の話があってのあの記事だったんですね(笑)

まぐろ、完全に餌食になりますね。
お部屋のインテリアにもGOODですって笑えます

わかってはいても、全員集合でほっとしました(^ ^)

リストもなんかわかりますね。
私の場合は、周りがみんなワンコ経験者だったので、
戸惑いながらも、もう言われるがまま行動したり信じるだけでした。
それでもボーは初めてだったので、みんなも戸惑いがあったよう。
いまだにハイパーっぷりには手を焼いてますが(^ ^;)

かわいいので直さないでください。がいいです♪

>ゆみ。さん

土地や部屋の間取りは人間の生活に
かなり影響を与えるんでしょうね。
風水的なことって大事かもしれませんね。

まぐろのおもちゃは
いい値段がするので
瞬殺されるとへこむな~と思い
踏ん切りがつきません(笑)

>つきこさん

なんか、普通に手を噛まれたりしてて
この子本当に大丈夫なんだろうかと
かなり心配したのを覚えています。

まあ、今もじゃれると噛まれることがあるんですけどね(笑)

なんとなく、最近はずいぶん破壊活動も
収まってきた気がします。

>アサノさん

モフがいったいどんなオテを
していたのかが思い出せません。
今となっては普通のオテをするので。

そのおもちゃたしかにいいかも
綿だとすぐ綿を出されて
終わってしまいます。

>みっちさん

しつけ本って
早くから始めないと大変なことになる的な書き方が多く
初心者飼い主は焦ってしまいますね(-_-;)
焦るとよけいにうまくいかなくなって
完全に悪循環です。

マグロのほかに
紅鮭とか毛ガニとかしぶいぬいぐるみがたくさんありますね(笑)

>陽菜さん

そういえば、たしかに解散のままなら
ブログが始まってなかったですね(笑)

パピーはやっぱり
歳相応に落ち着いていきますね。
ってことは、パピーはやっぱり落ち着かない生き物なんですね~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/351-78ad8ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新しい練習:ノーリードリーダーウォーク «  | BLOG TOP |  » モフ家解散記念日(?) その1

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。