topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコ用品を考える:リード - 2011.10.23 Sun

実は先日、モフを散歩させているときに
ちょっと不便を感じて
「こんなものがあったらいいな~」と思いつき
ネットで売ってないか探したのですが
そんな商品は存在せず
特許・実用新案関係の検索(現在の権利と過去の出願)をしてもヒットせず。

「おぉ、これは!」と思い
現在、実用新案登録の出願準備中です(笑)
書類はできたのですが
公的個人認証の手続きに手間取り、もうちょっとで出願できそうです。
半分冗談みたいなつもりでの出願なので
プロ(弁理士)に頼むとかなりお金もかかることもあり
会社の休み時間にHPで調べて個人で資料を作成しました。
実用新案は無審査登録なので、特許と違って料金も安いし、
出願様式が間違っていなければ絶対登録になります。
出願前に発明(厳密には考案)の内容を公表してしまうと
現行の法律では実用新案登録の無効理由に該当してしまうので、
内容は、実用新案登録公報発行後のお楽しみということで♪

人間が犬を飼い始めて、もうたぶん1000年以上経っているわけですが
今のワンコ用品の形が、
本当にいいのかどうか考えてみようと思いました。
そしてすごいことを思いついたら
ブログには書かずにそっと実用新案登録してみようという趣旨です(笑)
なのですごいアイディアが「絶対に」ここに書かれることはありません!

ペット用品はすごく「先入観の塊」なので
常識を取り払って、道具の目的から論理的に考えていけば
アイディア商品が生まれるかもしれません!
しかもたぶん、原子力とか医薬などに比べたら
本気でペット用品の開発をしている人は世の中にそう多くないはずです。
しかも開発に高度な知識は要求されません。アイディアのみの世界です。
みなさんも考えてみてください。

無駄に前置きが長く
さらに続くか不明ですが、第1回目は「リード」です。

「リード」の目的は、おそらく
①ワンコが遠くに行かないようにする
②ワンコに指示を伝える
の二つの目的があると思います。

DSCN4082.jpg

散歩のときは主に①の用途、
訓練の時は主に②の用途で使いますね。
道具は普通目的によって最適な形が違うはずです。
市販のリードはほぼ①の用途を想定して作ってあるはずです。
②の用途に特化した場合にもっといい形はないのでしょうか?

一つの答えが、前にもでた鞭。
ピシピシ虐待するんじゃありませんよ。
馬用鞭みたいなやわらかいもので
お尻などをチョンチョンとしてやって指示を伝えるという考え方。
①の用途がいらない以上、紐である必要はありません。
もっと簡単にワンコに指示が伝えられるものがないでしょうか?

DSCN4085_2.jpg

ワンコ側で固定する場所も
①首とその周辺
②胴とその周辺
の大まかに2つのタイプがあるようです。
首が最も古典的な固定場所でしょうか。
これは抜けにくさから来ているのでしょうか?
この辺は固定する場所によって
いろいろなアイディア製品が出ています。
これ以外の場所は……
ワンコの体の構造的にちょっと難しいかな。

DSCN4072.jpg

人間側の方は
大部分が手に持つもので
稀に腰に固定するものがある程度で
さすがに人間側も首に固定という商品はないようです(笑)
犬の手と人間の首に固定するリードがあったら
シュールな光景になりますね。
ネタにしかなりませんね……

他には付加機能を追加するという考え方がありますが
よくあるのが夜間を想定した反射塗料等。
そこから派生して、クリスマスの電飾みたいに、
リードに電飾をつけちゃうとかどうでしょう(笑)?
飼い主もワンコも交通事故から守れます。

リードの強度というのは、おそらく
ワンコの体重を想定して、そこから引っ張る力を概算
あとは材質の強度によって太さを決めていると思います。
ここで発想の転換をして
すぐに切れちゃうリードというのはどうでしょう?

ある程度以上の力がかかると
リードの一部の金具が外れてワンコがフリーになるリード。
ワンコは自分の行きたい方向へ
飼い主を楽に引っ張っていけると思って、引っ張っている場合もあり
その場合にリードが切れたら引っ張らなくなる??
金具が外れたら、爆発音が流れる等、嫌な思いをすれば
引っ張り癖はなくなる??
引っ張ると音が鳴るやつはありますが、それよりわかりやすいかも。

DSCN4079.jpg

地味な付加機能としては
リードに使用済みうんP袋をぶら下げる金具を付ける。
これは地味にいいかもしれません。

あれ!! 気が付いたら趣旨から外れて
ダメな商品開発会議みたいになってるorz

みなさんはなんかすごいアイディアを思いつきましたか?
思いついたからといって
コメントとかに書いてしまうと、権利化できませんよ♪

ちなみにモフ愛用のリードは
強度部材がナイロンの紐で
滑り止めに合皮が縫い付けられているものです。
滑らないし、軽いしいい感じです。
ナイロンだけだと滑るので手が疲れます。
さらに、ナイロンはあんまり伸び縮みしないので
グッと引いたときの合図がちゃんとモフに伝わります。
びよ~んと伸びる材質のはその辺が微妙です。
不満な点は、市販のものはちょっと短いことです。
ボーダーのリードは
ちょっと長い方がいろいろと便利な気がします。

DSCN4073.jpg
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

いつごろリードの正体がわかるんですか?
気になる~

>ダメな商品開発会議
それおかしいやろ!とか
それいい! など一人突っ込みしてしまいました(笑)

鞭ってあんな形してるんですか?
手が付いてる!びっくり。

>みっちさん

出願はリード関係ではありませんよ~
昨日出願しようとしたら
私の手違いで手続きが特許庁待ちになり
今日は出張で留守なので
出願できていません。
2~3ヶ月で登録になるらしく
その後、発表です!
(あまりにくだらない発明ですが…)

馬用の鞭はこんな感じで
ピシピシたたくんじゃなくて
ピシピシ当てる感じみたいですよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/355-66ca8733
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンコ用品を考える:うんP袋 «  | BLOG TOP |  » 新しい練習:ノーリードリーダーウォーク

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。