topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのシープドッグ体験 - 2011.11.03 Thu

今日は福知山市にある
みわファーム』というところで
シープドッグ体験等をしてきました。

DSCN4234.jpg
↑羊さん達です。

サラ家と合流するまでは
とりあえず、りば子が乗馬体験をしました。

DSCN4222.jpg

この子は久しぶりに人をのせるということで
まずは引き馬でぐるっと様子見。
りば子の乗馬魂が刺激されて、装備を整えて
自分でのることに。

普段はサラブレットに乗っているので
ずいぶん違った乗り心地だそうです。
馬にもそんなのがあるんですね。
私も試してみましたが(もちろん引き馬で)、
確かにこの子の方がすごく安定した感じで乗れます。

そして、サラ家と合流し
いよいよシープドッグ体験です。

たくさん動画をとったのですが
いろいろ公開しにくい(私以外の人が映る等)ので
まさに初めて羊と対面したときのものを。



とりあえず予想通り(?)モフは羊に反応する子だったようです。
初めは怖がりましたが、それっぽい動きをしました。
追い方は無茶苦茶ですが……
モフの動きが悪いのはほとんど私の動きが悪かったからだと
後に理解しました。

シープを教えていただいた先生いわく
シープドッグ体験を通して
ハンドラーと犬の関係がよくわかるということです。

羊をサークル状の柵の中にいれて
ワンコを柵の外に出して
人間が羊をまとめようとする動きをします。
そのときワンコがどんな動きをするかで
ハンドラーとワンコの関係が明確になるそうです。

実際に牧場で働いているボーダーさんの動きは
先生を補助するように動きました。
基本は先生と対角の位置になるように動き
二人で羊を逃がさないように動きました。
先生が羊から目を離していると
クルクル回って全方向を警戒してました。

で、私とモフ、りば子とモフでチャレンジ!

【私&モフの組み合わせ】
評価:モフは私の指示に従わずに
勝手にやりたがっている…orz


モフが羊に対して主導権をとりたかったようです。
シープドッグとしての本能からか
練習すると私の動きに応えて、反対側につきますが
たまに、私の動きに合わせずにワンマンプレーをしようとします(-_-;)
どちらかというと
私から離れて勝手にやりたい感じ(笑)

あと、私の指示はモフにすごくプレッシャーを与えているとのこと。
それはそれでいいけれど(必要だけど)
それだけではいい関係が築けないので
もっとモフの力を引き出してあげることが必要なようです。

DSCN4229.jpg

【りば子&モフの組み合わせ】
評価:モフはりば子を守ろうとしている(゚∀゚ )


モフは羊と対峙するリバ子のそばを離れませんでした。
反対側に回るのではなく
りば子のそばでりば子を守る感じで動きました。

ただ、その後に練習して
りば子が羊をなんとかしようとしているとアピール
(羊を手で押してみたり)すると
動きに応えて逆側に回るように動きました。

確かにモフにとって、りば子は守るべき存在
主人というより友達(?)

DSCN4209.jpg

ボーダーは本来眼力で羊にプレッシャーを与えますが
モフは羊に対する恐怖からか
吠えてプレッシャーを与えようとしていました。
まあ、このへんは経験不足なのでしょう。
ずっと吠えていたのでかなり疲れたようです(笑)

モフが羊を前に固まったとき
「犬の前にでてください!」と言われました。
モフが私より前にでて羊と対峙すると
モフがリーダーということになり、モフは恐怖を感じるようです。
私がモフより前へでると不思議なもので
私がリーダーとなりモフは安心して動き始めました。

う~ん、シープってとっても奥が深いです。

ワンコとの関係の問題点が浮かび上がってきます。
先生にはシープに限らず
育て方を含めていろいろ教えていただきました。

これからの訓練の指針になったような気がします。

DSCN4242.jpg

お昼は海鮮バーベキューを予約していました。

DSCN4247.jpg

サラちゃんと会うのはたぶんこれが
5~6回目くらいだと思いますが
ついにツーショット写真が撮れました!

DSCN4246.jpg

和やかな写真に見えますが
これ実は二人ともディスクを見ています。
「ディスク」や「食べ物」が絡むと二人は喧嘩するので
じつは「まさに一触即発」の状況の写真です(笑)

写真を撮り終わった後
モフを抱っこして引き離してから
カメラの上に掲げていたディスクをしまうという
慎重な作業がありました(笑)

ディスクや食べ物が絡まないときは
二人でとても仲良くしていました。

とても楽しい一日でした♪
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

動画を見てるとモフ君が上手にまとめているようにみえますよね。いろいろ奥が深いなぁと思いつつ。

自分と犬との関係がわかるってちょっと興味ありますね。

今度牧場に行ったとき、体験できるかどうか聞いてみよう。
(つか、家の会社も牧場なんですけどねw観光牧場じゃないから、羊追わせたら怒られそうw)

ついにシープドッグにも
手を染めてしまったみたいですねぇ~♪

しかし、すっごいですねぇ~
モフ君!
うちの「こま助」とかは、今でも、羊にビビりまくっていますが
最初の方は本当にひどかったですからねぇ~・・・

すごいなあ。
シープの動きを通してハンドラーと犬の関係がすぐにわかってしまうんですねえ。
2年前に体験したとき、羊のふんを食べようとするマロンを制御できなかった私とマロンの関係はどんな風にうつったのやら・・・(苦笑)
でも、ほんとにシープの世界も興味深いですね☆
何が面白いってやっぱりボーダーコリーという犬の本能が
羊を目の前にすることで知らぬまに引き出されるのがすごく魅力的です。
でもそれを上手く引き出してあげられるだけのハンドラーの技量が
かなり必要になりますね(^^ゞ

モフ君いい動きじゃないですか!!
初めてなのにちゃんと追ってるってすごいですね!!

シープ体験もおもしろそうですね~。
またいろんな事が分かるって言うのもなんか心理占いみたいで面白いです。
でもちゃんと根拠があるので納得できますよね。

ヱビスにもさせていたいですね~。
近所に羊はいるんですが、勝手に入って追わせたりなんかしたら怒られそうです。笑
とはいえ、監視してる人なんていませんが、制御できなくなったら困りますもんね。笑

今回もこれからに結びつくいい体験だったようですね~。
羨ましいです。
そしてバーベキューおいしそうです。笑

>つきこさん

あとから映像で見ると
モフはちゃんと動いているのに
私がイマイチ(-_-;)

シープ体験ができるところって
なかなかないんですよね。
聞いたところ、西日本では
あと熊本にあるらしいです(笑)

つきこさんのところの会社で
バイトとしてアル君が働くしかないですね♪
シープ体験じゃなくて
見習いとして、やってみるって感じで(笑)

>こま助。さん

ディスク、アジ
ついにシープで
主要なボーダーアクティビティー制覇です(笑)

モフは勇敢だそうです(笑)
たぶんかなり羊にビビってるんですけど
仕事人魂でやってるみたいです。

遠いのでちょくちょく行くことは無理ですが
たまにやってみると
訓練の指標になるような気がしました。

>マーサママさん

ボーダー限定ですが
けっこう関係がわかるみたいです。
傍から私が見ててもわかりやすかったので
相当わかりやすい指標となる気がします。

ワンコを制御するというより
人間が一生懸命羊をまとめようとしているときに
ワンコとしてどう行動するかを見るようです。
ボーダーはそれを助けようとする本能があるようですが
それを阻むものがいろいろあるんでしょうね~。
そもそも日本にいるボーダーは
牧羊犬目的じゃないのがほとんどだから
そういう本能も失われていくのかもしれませんね。

モフは馬糞大好き犬ですが
羊さんのうんPには興味がなさそうでした(笑)

>ゆみ。さん

モフはどちらかというと
本能丸出しの犬なので
やっぱり反応しました(笑)

動画ではちゃんとまとめていますが
一旦羊がバラバラに分かれると
あっちもこっちも羊がいて
どうしていいのか分からず
無闇に追いかけるしかなくなり
どちらかというと牧羊犬というよりは
羊を襲う狼のようでした(-_-;)
まあ人間側の動きが悪いからなんですけどね……

そちらはシープドッグが日本より盛んそうなので
体験や訓練をしてくれるところが
日本よりはありそうですよね。

牧場で海鮮??と思いましたが
日本海側の魚屋さんから届けてもらうようでした。

おお~!!追ってますねぇ!!
はじめてでこれですか!かっこいいですねぇ♪
きっと追ってくれるのでは?という期待を裏切らないとは、
モフ君やってくれますねぇ.*☆

ハンドラーとワンコの関係が明確になるのは面白いです。
ハンドラーが違うと違いがこんなにでるんですね(@o@)

>陽菜さん

やっぱり羊が群れでいると
モフも怖いみたいですね。
逆に一匹だと追いやすいので
羊はできるだけ群れをつくるので自然とまとまる。
う~ん、上手くできてますね。

りば子を守ろうとするのは
日々感じていたので
やっぱりな~って感じでした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/368-901fb51d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボーダーアクティビティーを一通りやってみて思ったこと «  | BLOG TOP |  » フロントラインの使い方

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。