topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボールを離さなくなること - 2011.11.18 Fri

モフとボール遊びをしているとき
私がボールを投げるか、蹴るかすると
モフがそれを追ってキャッチ。
そして、ボールをくわえて走って
ボールをポンと置いて、次に備えて走っていきます。

DSCN4559.jpg

タイミングがわからないのですが
たまにその流れがロックしてしまうときがあります。
ボールを離したあとに
すぐまた自分でボールに戻ってキャッチ
そして、そのままボールをくわえて離さなくなります。

面倒なのは、こうなると頑としてボールを離さないことです。
人間が本気で引っ張っても、ビクともしません。

どう対応しようかな~と思い、考えてみると、
①ここはボスとして強引にでも奪い取るべき!
②優しく語りかけて離してもらう
③離すのを待つ

たぶん、いつも正解は同じじゃないんでしょう。
「なぜ離さないかによって」その都度正解が違うんでしょうね。

DSCN4567.jpg

正解か知りませんが
ちなみに、今までどちらかというと①を選びましたが
改善してなかったので
最近、私は③を選ぶようになりました。

DSCN4561.jpg

自分から離すのをじっと待っていると
そのうち、唸りながらモフは私の目の前でボールを離したり
すぐにとったりを繰り返します。
迷っているんでしょうね。わかりやすい男です(笑)
私に吠えて知らせようともします。

DSCN4558.jpg

モフの心のなかでは、
ボールを投げてほしい欲求と
渡したくない所有欲が葛藤しているのでしょう。

それでも無視すると
ボールを置いて2歩くらい下がるようになるのですが
私がボールに手をかけるとすっ飛んできます。

今度は2歩下がったくらいじゃ、
ボールに手をかけないようにします。
そして、しばらく無視すると
ボールを置いて5歩くらいさがりました。
5歩くらいあれば、私がボールをとるスピードが勝ちます。
そこで「イイコ!」と褒めて、すぐに投げてあげます。
毎日ちょこちょことやっているうちに
離すまで迷う時間が短くなってきました。
ボールをとるときも、ゆっくりとわざとらしくとるようにしました。

DSCN4565.jpg

まだ、ロックしますが
たぶん③が正解だったのかな~と思っています。

DSCN4560.jpg
↑散歩の終わり頃にやっと明るくなってきます。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

あ~これまたわかります。
こういう事ありますね。
遊んで欲しいのか?欲しくないのか?なんて思っちゃいます。笑
うちは最初から徹底して、持ってくるまで無視ですね。
特に考えがあってそうやったわけではなく、ここに持ってこないと遊びは成立しないんだよ~と目線に念をこめてヱビスが一人で遊んでいるのを見てました。笑
私がただそういう性格なだけです。

実はうちはディスクも同じような感じです。
一直線に私の元へは戻って来ません。笑
ディスクを咥えたまま走り回りますね。でもそこで持ってこいとは言わず好きなようにさせてます。
そうするとしばらくして私の元に持って来ますし。
投げてもらいたいという気持ちと噛み噛みしたいという気持ちで葛藤しているようですので、こちらから指示出さずに自分で選択させるようにしてます。
といえば、聞こえはいいかもしれませんが、要は放置主義です。笑

ある程度ワンコに考えさせてワンコに選択させる事も大事なんでしょうね。(危険な事以外はですね)

これ、うちも同じです。

ボスとして頑張らなければ、と始めは剥きになっていましたが
いろいろと試した結果、待つことが多くなりました。
と、言うよりあきらめたと言う方が正解かも・・・
好きにすれば~的な態度を取ると、あれっ?て感じになるようです。

朝、起きたら真っ暗になりましたよね~
お布団のぬくぬくから出るのもつらくなり始めました。
ロスさんが以前言っていた、暗闇と寒さとの戦いの日々が始まりつつあります。

明け方の景色、きれいですね♪
新兵器投入で、もっときれいな写真が増えて行くんですね。
いいな~

>ゆみ。さん

ディスクは幼少の頃から
人間に持って帰ることになっているので
癖で持って帰ってきますが
ボールは私の周りをクルクル回りながら
ハンカチ落としのように
ポイを置いていきます(笑)
これも昔からの習慣です。

ワンコは常に損得勘定しているので
渡す方が得だとわかると
置いていくようになるのかな~と思っています。
人によっても態度を変えたりするので
なかなか複雑ですが。

>みっちさん

訓練所の先生に
くわえて離さないときの取り方を習いましたが
モフのくわえる力が半端ないみたいで
先生を含めて誰も取れませんでした(笑)
恐ろしい執念です。

実害があることではないんですが
離してくれたほうがいろいろ便利なので
コツコツ教えていこうかな~と思っています。

昔はディスクのときは、すぐ離してくれたんですが
ここのところずっとディスクをさせないで
ボールしかやっていないうちに
離さなくなってました(-_-;)

ディスク教室に行けば一発で直ると思いますが
まだ、ディスクを練習させるつもりはないし
たまには自分で直してみようと思ってます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/385-c9e31a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新兵器を購入 «  | BLOG TOP |  » テレテレブーさん

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。