topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々雑感 - 2011.11.28 Mon

しつけは全てロスにお任せのりば子です。
災害救助犬訓練も全てロスさんにおまかせ♪りば子はもともと無気力
人間で、面倒なので犬のしつけはやる気が起きません。
ロスにしっかりしつけてもらって、その成果を楽しむのが私の役目
なのです。(どれだけダメ人間なんだ orz)

P1000698.jpg

躾ってよく見ていると二つの類型があるように思えます。
犬が自分の行動を人間にすり合わせるとき、この二つのパターンに大きく
分類されるって感じでしょうか。

① 体得できるもの
いわゆるお手などの芸事 
ご褒美との因果関係が結びつけやすいで犬にも覚えやすい 
自分のなかで犬なりに概念化されるのか、自発的にやってくれる

② 本能を殺すもの
出る杭を打つようなイメージ
犬の本能による行動を人間の都合で削るようなしつけ
吠えるのを止めるなど

①に関しては、ボーダーなら覚えることにやりがいを見出してそつなく
こなしてくれそうです。

P1000696.jpg

②に関しては出る杭を打つというイメージ通り、杭はいつでもどこでも
新たに予期しないときに出てくるので、定期的な矯正が必要になるのかも
しれません。本能を殺すという事を自体を、犬はどうしても理解できない
気がします。だから、天罰法等の悪いイメージを与えるやり方が有効な
やり方とされるのかもしれません。

②に該当するような躾は、一生必要なんだろうな~って思います。きっと
モフの引っ張りぐせも、オレ様意識が強いところも一生なくなることなんて
なくて、顕在化するたびに付き合っていかないといけないんでしょう。

P1000702.jpg

なんとなく、人間は犬にしても馬にしても彼らの能力の平均値を、人間の側から
勝手に作り上げてしまっているのかもしれません。

どんなに可愛くても犬は犬なので、リバ子的にはモフの本能の部分を殺しすぎずに
犬としてのびのび育ててあげたいです。多少引っ張りぐせがあっても、犬として
幸せでいてくれればいいかな。私にマウントしても。。。><

P1000675_2.jpg
↑なぜか笑う犬

モフが死んだ時に、もし生まれ変わりがあるなら、また一緒にいたいなって
思ってくれるように楽しく過ごせれば満足満足。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

我が家とは逆ですね。
家は旦那様(仮名:タコさん とでもしておきましょう)
は犬にも躾にもあまり興味がありません。
というのは、アルが人生初の犬だからだと思います。

私自身も室内飼いは初めてですし、自分の責任で飼うのも初めてです。

とりあえず、生後2~3か月で家族のもとを離れて我が家に来てくれたので、本当の親兄弟に負けないくらい大事にしていきたいです。

(仮名:タコさん出番なかったw)

わが家もモフ家とは逆で主人は遊びだけで
私がしつけ担当です。ずるいって私は言ってます(笑)

確かに、「YES」で教えられることはすぐに覚えてくれますが
「NO」なことを教えるのは難しいですね。

うちの訓練士さんがいつも、
「本能的なもの(引っ張る、臭い嗅ぎなど)は始めから覚えさせない」
「覚えたものを我慢させるのは大変だから」って言ってます。
ウールが家に来た時に、そのことを理解してたら引っ張りとかは、しなかった。のかなぁ???

モフ君、バナナも好きなんですね。
うちは、苦手みたいです。

>つきこさん

今回は出番がなかったみたいですが、ブログの方でタコさんが
出られるのを期待して待っています。

犬を買うって責任も重いし、財布への重圧がなかなかです。><

そうですね、うちもモフを生んでくれたエリスちゃんに感謝しながら
大切に育てて行きたいですね。

お父さんは種だけだから、どうでもいいかも(笑)

>みっちさん

ウールちゃんもある日突然、バナナを食する日がくるかもしれませんよ!
私の可愛がっている馬もバナナが大好きです。^^

覚えなくても、引っ張りはするような気がしますよね~。ロスの上の
ブログでネタを取られましたが、引っ張りはボーダーのロックオン、集中力、
欲と絡み合っている部分が大きい気がします。ボーダーの代表的な気質
ですよね。犬の行動は、良いところと悪いところが表裏一体と言える部分が
多くて、それぞれの気質の微妙なバランスを上手くコントロールできるから
こそのリーダー=飼い主なのかもしれないですね。
気質(シーザーミラン的にはエネルギー??)のコントロールという観点から
考えれば、リーダーである人間も犬の祖先の狼の群れのリーダーも実は同じ
ことをして、群れや犬を従わせているだけなのかもしれないですね。

ご無沙汰してます^-^
ブログの更新もままならないワタクスでしたが、元気です 笑)
私も時々セトの躾をしながら「これってセトにとってホントにいいの??」とかしつけ教室に行きながらも違和感を感じることも正直ありましたが、まぁ、行きついた結果はリバ子さんの最後の言葉にもありましたが「セトが犬として幸せかどうか?」ということに落ち着いています 笑)
人間が主人でもありますが、そもそも人間と犬、まったく性質の違う生き物、お互い折り合いをつけて一緒にうまく生活していければいいと思っているので犬の本能を押さえつけるような躾は最初からしないし、諦めてます 笑)
ストレスがたまるだけですからね^-^;
あくまでも「私が考えるセトの幸せ」にはなってしまいますが。。。
モフ君の表情も家の中ではいつもとってもリラックスしていていい表情ですね^-^
人間の顔に近くなっています 笑)
Happyが表情に出てますよ!

> setoママさん

お久しぶりです。setoちゃんも元気にしているんですね!
よかったよかった。^^躾は、犬がやっているのと同レベルの
内容を人間版に改訂したものを人間がやってみたら、実はかなり
難しかったりするのかもしれないですね。(私は落第する自信アリです!)
犬は本当によくやっていると思います。

気づかないうちに犬がストレスの塊みたいになっていたら、悲しいですよね。
seto君もいい顔してると思いますよ~ブログを改めて見せてもらいましたが、
笑顔がとても可愛いです!

お忙しいのでしょうけれど、ブログの更新も楽しみに待っていますよ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/396-6872f1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

引っ張り癖をなんとかしようと «  | BLOG TOP |  » モフモフな正月計画

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。