topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救助犬検定に向けた訓練 18回目♪ - 2011.12.24 Sat

P1010718.jpg
↑C-PLフィルター使ってみました。露出高すぎ?

今日は実際に救助犬検定の先輩がお手本を見せに来てくれました。

【服従】
コースはコの字型で、一辺は18歩くらい。
スタートして二回90度に回って、次に180°ターンして
来た道をもどる感じです。

二匹ペアで行い、一匹が検定中はもう一匹は近くに繋がれていて
そこでハンドラーから離れて
じっとしていないといけないそうです。
多少動いたりはOKだけど、明らかに落ち着きないのは適正なしと判断(-_-;)

①リードを付けたまたで、行きは脚側歩行で帰りは駆足で脚側歩行

②リードを外して、脚側歩行。最初の直線の途中、
審査員の指示した場所で
脚側停座させ、そこで4人のヘルパーさんが犬の前後を歩いて交差して往復し
犬の動揺を誘う(笑)

③次の直線ではたしか正面から二人の人が歩いてきて、犬の横を通っていく。

③最後の直線は特になくて、帰りの2個目の直線では脚側歩行の最中に
2人のヘルパーさんが後ろから走って横を通っていく(犬がつられるように誘惑)

④無事にスタートへ戻ったら、次は最初の直線は脚側歩行で最初の角で180°ターンし
犬を脚側停座させる。そこで犬を待たせてハンドラーはスタートへ戻る。

⑤遠隔コマンドで、スワレの状態から、フセ、タテをさせる。

⑥コイで呼び戻しをして、脚側停座。

で終わりです。
その他、高いところでの幅跳び(モフの大きさだと1m弱)、
トンネルくぐり、ハシゴ昇降というのがあります。

次にモフもチャレンジ(゚∀゚ )

モフは初めて6人もの人間に注目されて歩くというプレッシャーからか
犬のくせに緊張し(笑)完全に萎縮し
日頃の成果がぜんぜん出せませんでした(-_-;)

後ろからヘルパーさんが走ってきた時は
つられて追っていくとかじゃなくて
「何が起こったんだよ!」って、普通にビビってました(笑)

ちなみに、競技会じゃないので
救助犬検定では多少動きが荒くても
ハンドラーがワンコをコントロール出来ていることが大切だそうです。

やってみていろいろ課題がわかったので
来年の10月頃にある検定会に向けてがんばります!

【捜索】
次に実際の捜索訓練を見せてもらいました。
先輩のコーギーちゃん、すごいんです。
風にのって流れてくる人間の吐く息の匂いを捉えて
人間がいる場所を的確に探していました。
人間が箱に入って、ブルーシートまで被せてあったんですよ~
匂いを捉えた瞬間、「わかった!」って顔をするんです(#^.^#)
搜索訓練は風向きがかなり大事なようです。

モフもチャレンジ(゚∀゚ )

P1010700.jpg

モフは匂いで捜索することに、まだ気がついていないので
人間の存在をほのめかしながら訓練します。

P1010701.jpg

声で存在を知らせてあげたり、場所を一度見せてから
手で目隠しをして、ちょっと風上の別の場所に隠れてもらったりして
風に乗ってくる匂いに気づいてもらうようにします。

P1010702.jpg

あとはこんな練習もしました。
人間5人が輪になって、真ん中にモフを置きます。
一人がリードをもって、誰かにオヤツをいれた容器を投げてパスします。
容器を貰ったひとはモフを呼んで、
その時にリードを持った人はリードを離します。
モフが容器を持った人のところへ行って、吠えたら褒めてあげます。
そして、リードをもって、他の人に容器をパス。
いろんな人に吠えてご褒美をもらう練習です。

ちょっとずつですが、ステップアップできているような…気がします。

【訓練の後は】
訓練の後は、しまなみ海道へ行きました(#^.^#)

P1010705.jpg

P1010714.jpg

今日は生口島と大三島へ行きました。
雨が降ったり晴れたりと安定しない天気でした(-_-;)
大三島は愛媛県なので、モフの愛媛県デビューとなりました。

大三島では、車を駐車場に停めて
自転車と歩行者用の道を昇って、展望台へ向かいました。

P1010721.jpg

いつものことですが、全く人がいないので
車がこないところではノーリードで歩いてもらいました。
人間のちょっと前を歩いて時々振り返ります。

P1010726.jpg

P1010728.jpg

とにかくいたるところにミカンがあります。

P1010727.jpg

なんか道の途中にやたらとミカンの皮が落ちているので
人間が食べて捨ててるのかな~と思っていました。
よく見ると、カラスはミカンをくわえて飛んでいるので
あれはカラスがミカンを食べて、皮を捨ててたんですね。
あの島のカラスは、食べ物に困らないだろうな~

P1010730.jpg

思った以上に展望台は遠く(たぶん片道5 kmはあったんじゃ…)
人間はヘトヘトになりながら展望台に到着。

P1010733.jpg

実は今回、渦潮を見ようと思ってきたのですが
前日の夜に私は爆睡して、17時頃に寝てしまい
そのまま朝まで目覚めなかったので
よく調べずに行くことになってしまいました(-_-;)

もっと南側の島の方が渦潮がよく見れるようですが
大三島と伯方島の間もかなり狭いので
それっぽいものを見ることができました。

P1010737.jpg

前もそうだったのですが
この辺の島の人は、結構おおざっぱにワンコを飼っているらしく
放し飼いにしてる人が結構いるんです。
そういうところをモフが通ると、家の敷地から出てきて
ワンワンと吠えながら何匹もついてくるんです。
大体は途中で帰っていくのですが
中には結構しつこい子がいて、全然帰っていかないんです(笑)

試しに私が振り返って睨んで
「ワン!」と威圧したら、尻尾を巻いて帰っていきました(ノ∀`)
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

いますよねぇ、しつこい犬。
散歩の途中に出会って吠えだしたら姿が見えなくなるまで吠え続ける子とか。やっぱコレって性格なんでしょうね。人も犬も同じですね。

しかしロスさんの『ワン!』は相当怖かったんだろうなぁw

>さくらパパさん

番犬さんは、自分のテリトリーからはあまり
出てこないはずなんですが
たまに出てきちゃう子がいるみたいですね。
こっちが離れていくから
余計に追ってしまうのかもしれません。

一発でしたね~(笑)
なんとなくワンコを威圧するスキルが身についていたようです。
普段は全く役に立たないスキルですが(ノ∀`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/419-47ddf4d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

山登り練習&シャンプー «  | BLOG TOP |  » 長いお留守番

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。