topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

座って待つ、立って待つ、ハンドラーがいなくてもじっと待つ - 2011.12.26 Mon

私とモフの間ではなんとなく
「STAY」とコマンドしたときに
フセて待とうが、座って待とうが
なんでもいい運用になっていました。

P1010844.jpg

救助犬検定では
座った状態で待たせて、モフから18歩くらい離れて
離れたところからフセをさせて
その後、立たせて、立ったまま待たせるという動きがあります。

モフは癖で、待っているときはそのうち勝手にフセてしまうことが多く
練習が必要そうです。

P1010840.jpg

また、モフにとって「座る」という姿勢は中途半端らしく
真剣なとき(ボールにロックオンしたとき)には
座るという姿勢をとってくれません。
フセか立った状態かどっちかになります。

もともと、スワレを簡単に覚えたので
我が家ではなんとなく重要度が低いコマンドのように扱ってしまっていて
それがモフにも伝わって、
「スワレ=どうでもいい、場合によってはフセでも可」のような
感じになってしまっていました。

先生に教えてもらうようなことでもないので
私とモフでちゃんとできるようにしなくてはならないかな~と思っています。

P1010839.jpg

あとは、待たせたままハンドラーの姿が見えなくなっても
ちゃんと待っているという練習。
これは相当に長い時間待てるようにならないといけないので
コツコツ練習が必要な気がします。
そもそもモフは一人にされるのが苦手なので
がんばってもらわなければいけません。

先生からは、
「短い時間でいいので姿を隠して、
モフからは見えない位置でモフを見て
モフが立ち上がりそうになったら、注意する」
と言われましたが
「私からモフが見えるけど、モフから私が見えない位置」
ってポジションがめっちゃ難しい(笑)

成功体験が大切なので
10秒くらいから始めてみました。

P1010837.jpg

う~ん、モフを監視する監視カメラが欲しい(笑)

脚側歩行中に横を人が複数人走って行っても
動じない心も身に付けないといけないし……
う~ん、焦ってもしょうがないから、ゆっくりとやります。
なんか、救助犬関係って
練習に結構な人数がいるものが多くて大変です。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

アルは待てません。ちょっとは待ちますけどw。
「マテ」の時どんな格好で。ってのは気にしたことなかったです。結構細かく大変なのですね。

長くまってたらフセたくなりますね(私なら)
いや、「フセ」じゃなくて「横」かなw

自分から見えて相手から見えない場所って難しいですね。
よっぽど隠れる場所が豊富じゃないと・・・迷彩服着て、木の枝もってしゃがんで待つとか・・・。

>スワレ=どうでもいい、場合によってはフセでも可」
って確かに、「スワレ」は犬の基本な感じで
飼い主も特別感がないですよね。

以前ウールも勘違いで覚えていたことを治すのに苦労しましたが
ロスさんの
”「オスワリ、スワレ、SIT」と
少なくても3回教えるチャンスがあります♪”
と言うアドバイスで、なるほどっ!と、治すことが出来ましたよ

最近は訓練、すごく頑張ってますね。
内容も心を動かされるようなことに対して制御をかける
ような高等な訓練が多くなってきてとっても難しそうですね。

頑張ってください

またしてもそれわかりますー。
待てれば姿勢は座れでもフセでもいいかなってとこありますね。
でもうちは最近」そこらあたりの強化?(とはいえ甘いけど。笑)やってますよ。
座れは座れ。フセはフセ。できっちり区別がつくように練習してます。
まぁなかなか、すんなりはいきませんが。
うちもどうしても勝手にふせちゃう。トマレの指示で勝手にお座りしちゃうってのがありまして、ここ最近強化中ですが、地味な訓練でなかなか難しいですね。
お互い地味~にがんばりましょうね。
何かいい策ありましたらぜひ載せてくださいね~。笑

>つきこさん

なんとなくモフ的にも
フセてた方が待ちやすいみたいです。
気持ちはよくわかります(笑)

こっちから相手がみえて
向こうから見えない位置って
スナイパーじゃないので
そうそう見つけられません(笑)

迷彩服を着ると……
散歩中目立ちますね(笑)

>みっちさん

この手の練習は人間もワンコも面白くないので
遊びの最中にチョチョっとやることにしています。
たぶん、こっちの思っていることが
モフに伝わっていない部分があるんでしょうね~

後ろから人が走ってきたら
人間でもびっくりしますよね(笑)
一応、すべてのひっかけには
意図があるみたいで
捜索の現場を想定しているようです。

>ゆみ。さん

なかなかワンコの方でも楽なように
勝手に解釈しているようで
うまく行きません。

モフは面倒になるとロールで誤魔化そうとしますし(笑)

たぶん、人間の意識の問題で
なんとなくコマンドするのをやめることが
必要なんでしょうね。

サアヤもすぐに伏せようとしますよ~。
遠隔で200とか数を数えて待たせるんですけど
その間首がぐいっと前のほうに伸びて伏せようとしたら
すかさずトレーナーさんになおされてます(笑)
フセの姿勢っておそらく犬にとったら楽なんでしょうし
ロックオンした時はすぐに飛びかかれる姿勢なので
何かと便利なんでしょうね(笑)
家庭犬訓練試験は人の誘惑とかがないのでいいですけど
災害救助犬の試験は色んな誘惑に打ち勝たないといけないので
難しそうですね(^^ゞ
頑張ってくださいね~\(*⌒0⌒)♪

>マーサママさん

オスワリは初動が遅れるので
ワンコ的には好ましくない姿勢なんでしょうね~。

モフは誘惑に負けないのですが
普段と違う雰囲気にやられてしまうようです。
慣れもあると思うので
がんばります!

救助犬の練習って本当に人を使いますよねぇ~

我が家も、毎週末2回の練習では、一度の練習に訓練士さん
を最大で5人体制にしてやったりしてました。

>こま助。さん

毎週末練習してましたか~!
うちはがんばって隔週です。

先生や、他に訓練に来ている人に
協力してもらいながらの訓練で
なかなか大変です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/421-fabb3044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モフモフな山登り(王子が岳編)第1回目♪ «  | BLOG TOP |  » 山登り練習&シャンプー

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。