topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロープの引っ張り合い(発展編) - 2012.01.12 Thu

P1020982.jpg

ロープ引っ張り合いはワンコとの遊びでは
けっこうメジャーなほうだと思いますが
意外とボーダーコリーとやっている人は少ないようです。

ボーダーはディスクをやる子が多いので
あんまり引っ張り合うのが好まれないのかもしれないし
もともとボーダーは
動くものを追う方が好きかもしれません。

救助犬訓練をはじめるときに
遊びとして先生からロープ引っ張り合いを勧められました。
ロープを引っ張りあって
ハンドラーが負けてやることで
ワンコに自信を持たせたり、
調子づかせたりすることができるからです。

P1020985.jpg
↑いつもは外ですが、真っ暗で写真が撮れないのでイメージ写真(笑)

コツコツやっていた甲斐があって(?)
モフは恐ろしいほどの執着で
ロープを引っ張るようになりました。
引っ張り合いしているところを端から見ると
モフはただの凶暴な犬にしか見えません(笑)

この前の訓練の時、次のステップとして(?)
モフのこの「執着や意欲」を削ぐことなく
モフがロープに執着した状態でも、
自主的にロープを離させること
遊んでいる状態からすぐに仕事モードに戻すこと
を意識するように言われました。

P1020986.jpg

モフはロープをくわえると
すっぽんのように離しません(笑)
奥歯のところを押すと、
普通ワンコは痛がって普通離すらしいのですが
モフはその痛みに耐えます……
まあ、とにかく離してくれません。

先生いわく、遊びの一環として離させるとのこと。
つまり、「ロープを離す」=「遊びの終わり」ではなく
ロープを離すことを遊びの一環として意識させるようです。

・なんとかしてロープを離させる
・ロープを高いところに掲げて、吠えさせる
・ロープをまた引っ張りあう(褒めながら)
・たまに引っ張り合いに負けながらこれを繰り返す

というリズムで先生はモフと遊んでいました。
「モフ、強いね~ 本当に強いね~」という感じで褒めながら。

問題は「なんとかしてロープを離させる」ことで
もの凄い力なので、これがなんともできません……
コマンドで何とか離すようになってきましたが
すぐに離してはくれません。練習が必要です。

P1020989.jpg

何とかロープを離してもらったら
モフはロープをもらえるまで、ずっと吠え続けています。
でも、「おしまい!」というと
意外と簡単に諦めます。遊びから仕事モードへの切り替えは
比較的できるようです。

P1020990.jpg

この遊びの難点は、
たまに悪気なく手を「誤噛み」されることです…
本気なので、かなり痛いです><

本日の写真は
レンズPanasonic H-H020 F=1.7固定で撮影
フィルター:ブラックミスト
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

我が家では引っ張り合いはお得意な遊びです。
初めは庭ほうきで遊んでましたが、ほうきの草が散らかってひどかったので、ロープに変えたら当りでした。

「ハナセ」のコマンドで離してくれますが、そのほかの方法としては目を隠すと離してくれます。

ちなみに我が家のロープはベタベタボロボロなので、最近はアルが手元に持って来ても「サクラエビ臭い」といってみんなから避けられています。

そろそろ、新しいロープを買ってあげようw

「誤噛み」はやっぱりされるんですね(> <)
うちはまだまだやり始めてから回数をこなしてないのですが、
それが怖くておっかなびっくりやってます(^ ^;)ゞ
すごい顔して引っ張ってるから、本気で引っ張ってると思ってましたが、
読んでて、
ラグもまだまだ様子を見つつ引っ張ってくれてたんだなぁと思いました。
しばらく引っ張っては緩め、引っ張っては放してみたりしてますから。
放した瞬間にコマンドをかぶせるようにしてます。

>つきこさん

確かにほうきだと大変ですね(笑)

目を隠すと離すんですか!!??
ちょっと試してみます♪

うちのロープはなんか
納豆臭い(?)ような(笑)
先日洗濯しました。

>陽菜さん

けっこう誤噛みされますよ(笑)
でも手袋をはめてれば
まあそんなに被害はありません。
たま~にめちゃくちゃ痛いですが…

ロープ引っ張りの時の
ワンコの顔って怖いですよね(笑)

モフ君のロープもかなり使い込んでますね~笑)
リクエストなんですが・・・
また機会があればロープを引っ張るときのモフ君の怖~い表情を1枚!アップお願いします~^0^

セトは今でも多分遊びの中でこのロープ遊びがイチバン好きなようです。
ロープは2本目、一番の宝物です 笑)
人間としては誤噛みが怖くてあまり好きな遊びではないのですが、「これやる?」とでも言うように持ってきて渡してくれると断れなくなってやってしまいます。
もうかなり力が強くて前のようにくるくる回ったりはできなくなりましたが・・・笑)
セトは「オフ!!」と威圧感のある低い声でコマンドを出すともったいなさそうにちょっとづつ離します・・・
その後の「よし!」のコマンドでよく誤噛みされます・・・
「フィニッシュ。」というと終わりの合図。
これまた残念そう~に名残惜しそう~にやめてます・・^-^;

>setoママさん

もとはボールがついていたり
原型はもっと違うロープだったんですけどね(笑)

また、怖い顔を撮ってみますね(゚∀゚ )

離させたあとに
誤噛みが増えますね……
待たせたまま、モフが噛む場所をしっかり前にだしてから
ヨシで噛ませると、結構誤噛みが減ります(ノ∀`)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/439-b2d8aa77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ワンワンケーキ «  | BLOG TOP |  » 体調不良なモフさん

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。