topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救助犬検定に向けた訓練 21回目♪ - 2012.02.04 Sat

P1030741.jpg
↑ハードルを飛ぶ二人(これは訓練ではなく、訓練前のお遊び♪)

今日は前半、もう一匹のボーダー君とペアで服従訓練。
後半はヘルパーさんに手伝っていただき捜索訓練を行いました。

P1030756.jpg

服従訓練は、最初なんとなく落ち着かない感じだったのですが
やっているうちにちゃんとできるように。
ただ、アジの練習をしているハンドラーさんが
「トゥルルルルルルルルル~!」と大きな声で言って、
ワンコをスラロームに通させるのですが
それを聞くと「何? 何?(゚∀゚ )」って感じで
モフはそちらが気になってしょうがないらしく
集中がそちらへ行ってしまいました(笑)

何回かやると気にならないようになったので
とてもいい練習になりました。

P1030760.jpg

なんとなくモフは無難に服従訓練をこなすのですが
どうも他のワンコのように活き活きした感じがなく
服従訓練中は他のことをしている時に比べると
死んだような目をしています(-_-;)

それが、捜索訓練に移ったとたん
別のワンコのように活き活きした目になりました。

P1030763.jpg

このモフの態度を見て、
ちょっと思い当たることがあります。

このモフの態度の変化は、
私の心の中の変化と全く同じだからです。

そうだ、私が楽しんでやらないと
モフが楽しいはずがないんだ!

よく考えればシンプルなことです。

P1030764.jpg

捜索訓練についてはハンドラーは見守るしかないのですが
モフは活き活きとした態度で意欲的に取り組んでいました。

ヘルパーさんが、いろんな場所へ行ってしゃがんだところに
モフが駆けつけて吠えるということの繰り返しなのですが
モフはヘルパーさんにたくさん褒められていました。

モフはアジの障害の中で、「布トンネル」が苦手なのですが
捜索訓練中には、ためらいなく中に入って駆け抜けていました。
(訓練中、モフはそこにヘルパーさんが入ったと勘違いしたらしく入って行きました)
地味ですが、こうやっていろんな経験を積むことが大切だそうです。

いつも東広島まで通っていたのに
よく考えてみれば広島風お好み焼きを食べていなかったので
お昼に食べてみました。
そして、ちょっと足を伸ばして

P1030809.jpg

P1030812.jpg
↑夏には泳げるかもね

P1030817.jpg

深山峡というところへ行ってみました。

P1030824.jpg

滝を見て帰ろうと思ったのですが
滝への道は川を自力で超えないと行けないようです(笑)
夏はともかく、冬にはね……

P1030822.jpg

P1030819.jpg

足場は超悪。大きな岩がゴロゴロしてます。

P1030827.jpg

P1030831.jpg

なんとか渡ろうとしましたが
人間に比べて歩幅が小さいモフにはちょっと難しい場所があり
モフが川に入ってしまったので、退散することに。



足場が悪いですが、モフは楽しそうでした。

P1030834.jpg

P1030842.jpg

P1030840.jpg

なんか足場が悪い場所を歩く、いい練習になったかも。

中国地方は救助犬の数が少ないらしく
ヘルパーさんに頑張ってくださいと言われました。

あと実際モフと触れ合ってみた感想として
「今年の検定だとまだ難しいかもしれないですが、来年なら、きっと」と
嬉しいような、悲しいような評価をいただきました(笑)

今日のレンズはH-FS014042。
フィルターは、前半はなし。後半の川はPLフィルター。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

活き活きした感じがないのは飼い主の心の中と同じって解るような気がします。

さくらママがボール持ってこいの練習をするんですが、その時にこちらのテンションが下がっているとワンコもつまらなそうに義務的に持ってくるのだそうです。逆にテンションを上げると、とても活き活きした目に変わるのだとか。

犬(ボーダーだけかな?)って敏感に飼い主の感情を読み取るんですね。おもしろいなぁ。

>さくらパパさん

特にボーダーは、作業犬として
飼い主の感情をよく感じ取っているような気がします。

本気で遊んだり
練習したりすることが
やっぱりワンコを飼う上で大切なんだと思います。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/461-aa2fc444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鼻が役にたちました «  | BLOG TOP |  » 骨型牛皮ガムを再生してみる

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。