topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

究極VS至高~ワンコフード手作りトッピング対決(?)~ - 2012.05.05 Sat

IMG_6095.jpg
↑ピントをカメラ任せにするのをやめたら
思った通りに撮れるようになってきました。
今朝は海へ散歩に行ってきました。

モフの食事事情ですが
ドライフード(アボダームアクティブケア、チキン&ライス)と
手作りフードが量としては半分半分くらいです。
カロリーで行くと、手作り1に対して
たぶん、ドライフード2~3くらいになってるんだと思います。

朝は手作りフードのみ
夜はドライフードに手作りフードをトッピングします。

IMG_6044.jpg

さて、平日はりば子が作って
休日は私が作ることが多いのですが
なんとなく、私が作った時のほうが
食いつきがいい疑惑が持ち上がりました。

私のときの方が一気に食べるんですヽ(´▽`)/

ワンコ料理ですので
特に味付けはしないし
野菜と肉を切って、茹でてるだけなんですけどね。
味に違いが出るポイントがあんまりないんです。

IMG_6064.jpg
↑レンズのピント調整もやっと完了。マイクロアジャストで-11って
めちゃくちゃ後ピンなレンズでした(~ヘ~;)
まあ、中古で安かったから仕方がない。

今朝、モフのご飯を作りながら
ふと料理を撮影してみようと思い
望遠から標準レンズへレンズを替えて
撮影してみました。

IMG_6256.jpg

材料です。

日によって、肉と野菜の種類が変わります。
よく使うのが野菜では
キャベツ、人参、大根、かぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、もやし、トマト等
肉では
鶏肉、各種もつ類、牛肉、牛すじ、ラム肉、
魚類(いわし、ままかり、ブリあら、鮭など)等です。

モフの好みを見てみると
鶏肉でも親鳥の肉とか、ラム肉とか牛すじとか
ちょっとクサミがある肉が好きみたいです。
ささみとか鶏胸肉は反対に
食べますが食いつきはそれほどでもありません。

これに、思いつきで納豆などが加わることがあります。

だいたい、人間がその日食べる食材から
ネギ類を抜いたものになることが多いです。
今日も人間の朝ごはんを作りながらです。

ここ数日、モフのご飯は鶏肉が続いていたので
40%引きだった和牛牛すじ肉を投入しました。

かぼちゃは、スーパーで1/4カットのものをたまに買って
綺麗に種をとり小さく切ったものを袋に入れて保存しておいて
モフご飯用にしています(人間がたまに借りることも…)

今日は結構古くなったと思われる卵があったので
卵をサービスです。

大根はモフ用なので(?)皮ごといきます。

IMG_6257.jpg

鍋に材料と水をいれます。
卵は後で加えます。

個人的には水を入れすぎないのがポイントだと思います。
野菜や肉のうまみが濃くなって
ドライフードとからみます(たぶん)。

弱火でコトコトと煮込みます。蓋必須です。

IMG_6265.jpg

火を止めるちょっと前に、卵をかけます。

煮込み時間は人間的常識の範囲で十分だと思います。

卵を固めるために、
火を止めたあとも蓋をしておきます。
ちょっと経ったら、蓋をとって冷まします。

大抵、ここで他のことをはじめてしまって
モフのご飯を作っていたことを忘れます(゚∀゚ )

すると、シロクロさんが台所で
「なんか、ボクのご飯みたいのがあるよ~」
とクンクン言うので
「あっ、忘れてた!」と気がつきます。

IMG_6271_2.jpg

お皿に盛り付けます。
朝はドライフードなしでそのままです。

ボリュームがあるように見えますが
モフにとって必要な栄養っぽいのは
牛すじと卵くらいなので(さつまいももかな)
モフの必要栄養からすれば
たぶん、微々たるものです。

冷ましが足りない時は
うちわでパタパタと扇いで冷まします。
その際には、モフの方へ風を送ります。

そうすることで
妙に笑ったモフを見ることができます。

なんか、もっと美味しそうに
撮影したかったんですが
料理の撮影って難しいですね……
冷めてるから湯気がでないし(笑)

IMG_6144.jpg
↑ベストショットと思ってシャッターを押したんですが
白黒が目を閉じてる……

以上、モフモフクッキングでした。

えっ、料理対決はないのかって?

そんなことしたら
家族円満にヒビが入るじゃないですかヽ( ´_つ`)ノ

もう片方の人は
野菜の切り方と、水加減
火加減あたりが私と違うような気がします。

あと、ワンコの栄養学的にどうなのかは
一切私にはわかりませんが
モフも毛並みはいいし
特に問題なさそうです。


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

これくらい食材の形が残っていても大丈夫なんですね~。

犬は基本的にかまずに丸呑みすると聞いたので
お肉も野菜も圧力鍋で煮込んで形がなくなるくらいホロホロにしてました。

でもそれだと食べ応えがなさすぎて満腹感がないかも?
って気になっていたのでモフくんフードを参考にさせていただきます(〃^∪^〃)

さくらはクセのあるお肉よりあっさりした鶏胸肉とかささみが好きかなぁ。
飼い主の好みに似るのかもしれませんね。
(ロスさんの味の好みは分かりませんがw)

さつまいも・バナナ・かぼちゃなど甘みのあるものが入っているときは
目つきも食べっぷりも変わります。
なかなか女の子らしいさくらですw

>さくらママさん

今回は結構細かく切ったほうで
我が家のもう一人の料理人は
魚のあらを切らずに豪快に茹でたものなどを
モフにあげていますが
モフは考えながら上手に食べています(笑)

羊肉や鶏は胸肉よりもも肉の方がすきとか
モフは私の好みに似ているかもしれません。

本当にいいかは別として
とりあえずモフはこのご飯で問題は起きていません。
確かに丸呑みしてるような気もしますけど…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/555-be4ce10b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロールの限界にチャレンジ?@さくらガーデン «  | BLOG TOP |  » 救助犬検定に向けた訓練 25回目♪

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。