topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬と上手に歩く - 2012.07.26 Thu

blog-8566.jpg

よく考えると、
モフといつもやっている訓練の大半は
「一緒に歩くこと」です。

先生いわく、
「紐でつながって歩いているんだから
どちらかが気を使わなければ上手く歩けない」
たしかに!

実際にそんなことはやりませんが
たしかに人間二人だったとしても
紐をでつながって歩く場合は
お互い気を使わなければ上手く歩けません。

問題はその時に
どういう分担で気を使うかということです。

服従訓練とは結局のところ
犬が人間に気を使う練習だと思います。
なので訓練中は
モフ:私=9:1くらいがいいのかなと思います。

何もなければそんな感じでいけますが
誘惑があると、モフはそちらに夢中になってしまいます。

最近意識しているのは
訓練じゃないときの分担です。

ちょっと前までは
モフ:私=1:9くらいでした……

この前、救助犬の合宿で相談した時に
訓練の時と同じとは言わないけれど
普段からもう少しモフに意識させた方がいいということで
最近は散歩中も
モフ:私=7:3くらいを目指しています。

上手く行っていることもあるし
まだ、上手くいっていないこともあるのですが
具体的な取り組みは次の通りです。

blog-8558.jpg
↑歩きながら、こちらをチラリ

①モフにリードを引っ張らせない

モフがリードを引っ張ったら
私は頑として動かないことにしました。
引っ張られたらその場で止まります。
引っ張らなくなったときに
ゆっくり歩く
もしくは、反対側に歩く
基本は無言です。
リードにテンションがかからない状態で歩きます。

これは比較的上手くいってます。
他のワンコがいたり
ネコや鳥がいるときはちょっと微妙なくらいです。
あと、初めて行く場所もちょっと厳しいかな。

②マーキング許可制

まだ、そんなにうまく行っていませんが
マーキングする場所をこっちで指示します。
害のない電柱とかそういうところで
「いいよ」と声をかける。
モフが勝手にマーキングしに行こうとして引っ張っても無視。

これはモフが捜索中に他のワンコのマーキングに
反応して仕事放棄しそうになることがあるので
これをやることにしました。

今は許可しているというより
コマンドをかぶせているだけの段階です。
小さい頃はコマンドでおしっこできたのに
いつの間にかできなくなってました(笑)

一度捜索中に、モフがちょっと戻ってきて
おしっこをしてまた捜しに戻ったことがあります。
それは奇抜な行動すぎて
どう評価していいかわかりません(笑)

この前もヘルパーさんを見つけて吠えている最中に
首がかゆくなったのか
吠えるのをちょっと中断して
首を掻いてから、また吠えるというのをやっていました。
意外と冷静に捜索しているようです。

これはまだちゃんとモフに伝わっていないようです。

②歩くスピードに変化を付ける

これが一番重点的にやっていることです。
散歩のとき、いつも同じスピードではなく
すごくゆっくりとか
普通の速度とか
ちょっと速足や、駆け足と変化を付けることにしました。
モフはそれに合わせないと歩きにくいので
私の動きを意識するようになりました。

これはまあまあ上手くいってます。

③急にUターン

いつものコースだとモフが散歩コースを完全に覚えているので
たまに突然Uターンして逆側へしばらく歩いたり
変化をつけることにしました。
モフが覚えている道をモフがリードするのではなく
私のそばを歩くための意識づけです。

ほとんどは基本、無言でコマンドしていません。
すごく意識を向けていて
私の動きにサッと反応したら
軽く褒めます。

これはかなり上手くいっています。

blog-8560.jpg

blog-8553.jpg
↑夏のレンコン畑です。通勤途中

首輪をハーフチョークにしてみたり
ご褒美を持って散歩したり
馬の鞭を持ってみたりと
いろいろやりましたが、
このやり方が一番うまくいっている気がします。
モフ自体が成長したというのもあるんだと思いますけど。

こんなのばっかりじゃ面白くないので
河川敷についたら
最近は2枚のディスクを使ってローラーで遊んでいます。
暑いので5投くらいしたら
ハアハア言ってます。

あと、歩くのとは関係ありませんが
拾い食い対策で
ご飯をあげるときに
「いいよ」と声をかけるようにしました。
合宿の時にもらったアドバイスです。
別にご飯を待たせたりするんじゃなくて
ご飯を前に置いたときに
食べようとしたら、食器を離す。
そうすると、おかしいな~と食器を前に置いても
食べなくなるので、そこで「いいよ」

私の許可なしで物を食べないようにする練習です。

これはまだまだです。
うーん、モフの性格上
たぶん捜索中に物が落ちてても食べないと思うんですけどね~
ディスク中はオヤツ食べません。

週末には前から考えていた
ある計画を実行します。フフフ


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

上手に歩く。って
難しいですね。

うちも、ちょっとマネしてみよっ!
うまくいくと散歩の負担も軽くなるんだけどなぁ

拾い食い対策。ではないですが
わが家でも「いいよ」って声かけてます。

でも、ウールの場合は
建前上、許可を出しているって感じです。
とにかく、ウールが唸るより先に許可を出す。
唸ったからあげたわけじゃないよ~って思わせようと
思ったんですが、すぐに唸るので、
置いてすぐ、もしくは、置くと同時ぐらいで「いいよ」って言ってます。
これって意味ないですよね~

>ある計画。
楽しみです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/609-a5cdc1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イケメン化計画 «  | BLOG TOP |  » モフロードはどうなった?

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。