topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハインリッヒの法則 - 2012.12.28 Fri

blog-9907.jpg

化学工場等危険な場所で働く人たちの間では常識ですが
ハインリッヒの法則といういうものがあります。

一つの重大な労働災害が起こる
1つの重大事故の背後には29の軽微な事故があり、
その背景には300の異常が存在するというものです。

例えばすべりやすい床があったとして
そこで転んで大けがをするような災害が起こる背後には
29件の滑って転ぶような軽微な事故があって
その背景には滑りそうになってヒヤリとした等が
300件くらいあるというものです。

これはワンコとの生活にも当てはまる気がします。

例えば、ワンコが車道に飛び出して轢かれてしまうという
重大な事故が起こる背後には
きっと、リードを離してしまってワンコが車道に飛び出したけど
たまたま車が来てなかった等の事件や
首輪が抜けてヒヤリとしたような体験があるはずだと思います。

製造現場等ではヒヤリハット摘出と言って
ヒヤリとしたことや
ハットしたことを
自分の中に留めずにみんなに報告して
それを放置せずに必ず対処するようにします。
そうすることで大きな事故に発展するのを事前に防ぐのです。

ワンコとの生活は
ヒヤリとしたり、ハットすることがたくさんあると思います。

首輪が抜けてヒヤリ
リードの金具が壊れていてヒヤリ
ドアを開けたら急に飛び出してヒヤリ
テーブルに置いていた食べ物を食べられてヒヤリ
急に車を追って車道に出そうになってヒヤリ

首輪が抜けてヒヤリとしたときは
散歩に出る前に必ず
首輪の緩みをチェックするようにする等の対策を考えて
大きな事故に発展しないようにしないといけないと思います。
リードを着けたときは、必ず一回ゆるみがないか引っ張ってみるとか
ドアを開ける前は必ずオスワリさせて待たせるとか
ちょっとした対策の組み合わせが大切だと思います。

さらに万全に安全対策を行おうと思ったときは
潜在的にヒヤリとすることはないかを探します。

例えば、首輪が抜けてはじめてヒヤリとするのではなく
散歩へ行く前に首輪を見たときに、
どんなヒヤリが起こりそうか一生懸命考えるのです。
そして、首輪が緩かったら首輪が抜けてヒヤリとするかもしれないと
先にイメージでヒヤリとしてしまいます。

そうすると実際にヒヤリとしなくて済むので
もっと安全です。
これは一歩進んだ方法で
「潜在ヒヤリを摘出する」と言われている方法です。

ヒヤリをヒヤリの段階で終わらせて
末永くワンコとの生活を楽しみたいものです。


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは。
あ~私も実際にやってます。。
リードの金具のチェックは毎回!!ドアも必ず私が先でアーシュが先に出る事は許されてません!!
車から降りても必ず止まれ・待て・アイコンタクトが必須条件!!
少しの先回りで未然に防げることってたくさんあると思います(^_^)

りば子さん霊感強いんですか(@_@;)良かった~同じ方がいたよ~^m^

怖い思いをされましたねロスさんもモフくん(分かってない)も。
私だったら怖く(お化けが)てそこでは二度と遊べません(断言)

普段該当のない河川敷で夜散歩に行くので、来年の夏までにはこの話題忘れたいw

それにしても、我が家のアル蔵も以前国道へ出てしまい、呼び戻しが効かなく困ったことがありました。
ヒヤリを少なくするために「危ない可能性」は早めに芽を積む、注意していかなくてはいけませんね。

どんな事件や事故にもその前にたくさんの注意されるべき事があったはずですよね。
納得です。
これちょっとフランス語で説明してくれません?笑 旦那に篤と聞かせてあげたいです。笑
私はけっこうな想像力を膨らませるので、いつもちょっとしたことでもこれがこういうことに繋がるのよーと大袈裟に言ってみたりしますが、旦那は一向に気にしないタイプです。
その運悪くかわいそうな人に当たる確率は少ないにしろ、それが「誰か」ではなく「あなた」になる可能性は十分あるという事をもう少し考えて欲しいです。
もちろん、犬の躾や病気、怪我に対しても然りです。
あまり神経質になる必要はないのかもしれませんが、命に関わる事はしっかり考えなくてはいけませんね。
小さな事が大きな事故に繋がる事はいくらでもあるのでしょうから。
ヱビスも、だいたい何でも大丈夫という状態なのですが、コレが一番危険な状態なのかもしれないと最近つくづく思います。
スクールも変えようかどうかで迷っていて結局自分なりの練習しかしていないのが現状なので、年明けにはどうするのかしっかり決めて今後の教育方針?!もしっかりして行きたいと思いますね。

とても勉強になりました!
ふとした、ちょっとした思いで防げるものもあるんですね。
これは仕事にも繋がりますね~!
前記事、とっても気になります~v-12

>アスランままさん

りば子は自称、霊感が強いらしいです。

やっぱりボーダーがどんなに賢いとはいえ
人間が見てあげないと
危険がたくさんありますよね~
やっぱり飼い主がしっかりと安全を見てあげないと!
病気よりも交通事故が一番怖いと思います。

>つきこさん

後から考えると怖いのですが
あのときは必死でした……

お化けと決まってはいないし
貴重な遊び場なので
遊びは継続しています。

モフはお祓いしてもらったはずなのにな~(笑)

>ゆみ。さん

ハインリッヒというくらいですから
ドイツ人でしょうかね~
きっとハインリッヒ(綴り不明)で
wikiなんかで調べたら載ってます。

スクールはいろいろ相性もあるし
得意分野もあると思うので
いろいろ試してみるのはいいかもしれませんね。

>ココ缶さん

工場などでは作業前に
危険をみんなで洗い出す作業を必ずやります。
それをKYと読んでいるのですが
たぶん Kiken yoti(危険予知)のKとYをとっていると思うのですが
なぜ日本語の頭文字なのかは謎です(笑)

ご無沙汰しております*~-~*

ハインリッヒの法則、職場で何度かレクチャーを受けてます。(製造系の職場の品質管理部門です)
先日はKYT研修を受けたばかりです。
危険予知トレーニング…そうですよね…なんで日本語の頭文字?(笑)
最初にKYTと聞いた時に、ん?KY?空気読めない?と同僚と笑ったものです^^;
危険予知、いろんな場面に必要ですよね。後で後悔しないためにも習慣にしたいものですね(#^-^#)
今年も宜しくお願いします(^-^*)ノ

>みくふうさん

本年もよろしくお願いします。

危険予知をKYと呼ぶのは
いつもツッコミたくなります(笑)
KYT研修などで出現することがある
「指差し呼称」の専門家とか謎の専門家達には
非常に違和感を感じます…


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/662-73e130d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

買い物 «  | BLOG TOP |  » 世にも不思議で危険な出来事

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。