topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Canon EF-70-200mm F4L USMでボーダーコリーを撮る - 2013.02.24 Sun

20130224-2013_02_24_IMG_0368.jpg

今朝は久しぶりに
Canon EF-70-200mm F4L USMを付けてモフを撮影してみました。

モフ家のカメラは主に
SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMが付いていて
これで撮影しています。

あと意外と使っているのがコンデジ
Nikon Coolpix S5100です。
もちろん一眼にはかないませんが
携帯に便利なので
ポケットに入れています。
家の撮影は主にこっちです。
動画もこれでとってます。

20130224-2013_02_24_IMG_0342.jpg

朝日の中の撮影で
それなりの明るさがあったので
カメラをAv固定モードにして
F=4.0固定(絞り全開)で撮影しました。
ISOは320で固定しました。

シャッタースピードは成り行きで
1/1250~1/2000秒くらいになっていました。

20130224-2013_02_24_IMG_0371.jpg

私の場合、完全オートフォーカスにしないで
画面の1点をあらかじめ指定しておいて
そこにピントが合うような設定にして撮影します。
ファインダーをのぞきながら
モフの目をそこに合わせてシャッターを押す感じです。
(もちろんドンピシャで目に合うことは希です)
あと、私は連写モードをあんまり使いません。

今日はモフを遠くに待たせておいて
私は地面に伏せました。
そしてカメラを構えてから
自分の後ろにボールを投げて撮影しました。

20130224-2013_02_24_IMG_0369.jpg

そうすると、走ってくる正面から
モフの目の高さでの写真が撮れました。

ただこれ、結構怖くて
モフが私をうまくかわしてくれないと
正面衝突します。
昔、吹っ飛ばされたことがありますが
それもあってか今はモフは上手にかわしてくれます。

このCanon EF-70-200mm F4L USMというレンズ
私が持っているのやつがそうなのか
それともこのレンズ自体の特徴なのか
全体的に写り方が甘い?ような気がします。
いつも使っているSIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM
と比べるととくにそう感じます。

古いレンズなので
デジタルカメラ設計になっていないからなのかもしれません。

このレンズの再設計されて
手ブレ防止がついたものも発売されていますが
そっちはもっといいのかもしれません。

個人的にEOS 7Dで走っているボーダーを撮影することを考えると
このレンズなんていいんじゃないかな~と思ってます。
ただ、150 mmのレンズなのに異常にデカいようなので
さらに携帯性は落ちそうですけどね。
あと、EOS 7Dより上位のフルサイズのカメラでは使えないというのも
微妙な気もします。
カタログに載っているデータは異常なほどすごいし
口コミでもなかなかのようです。
ボーダー撮影で望遠レンズを検討している人は
候補に挙げてもいいんじゃないでしょうか。
広角側が50 mmというのも、なかなか便利そうですね。

20130224-2013_02_24_IMG_0342.jpg

まあ、望遠レンズってあんまり使わないので
モフ家ではたぶん買わないですけどね~

20130224-2013_02_24_IMG_0323.jpg

すごいスピードで動いているボーダーコリーを
望遠レンズでファインダー内に入れるのは結構大変です。
コマンドなどである程度、動きを制御したり
動きのパターンを覚えて予測しないと
なかなかちゃんと写真に収まりません。

その点ではモフはボール一つで
視線や走るルートを制御できるので
撮影しやすいです。


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

えぇっ!
連写を使わずにその躍動感!
すごいです。。
私なんて、家のなかでも連写(笑)
ぷぷっ。前に吹っ飛ばされたんですか?
その姿をりば子さんに写真におさめてもらいたかった!

>ぶひこさん

実は吹っ飛ばされたとき
動画を撮っていて
私がどうやって吹っ飛ばされたか完全に記録されています(笑)

ぶつかったモフのほうは綺麗に受身をとって
何事もなかったのように
歩いていました。
私は救急病院へ……(笑)

これってロスさんがお一人で撮影するんですよね?
すごいです。僕ならたぶん出来なさそうです。
さくらのコントロールが効かないだろうなぁ。

しかし吹っ飛ばされた経験って・・・
モフ君でもそんなことがあったんですね。
だけど学習能力はたいしたものです。
ロスさんは大変だったでしょうけど (;^_^A

>さくらパパさん

今回のは全部一人ですよ~
モフはボールを追いかけたあと
反時計回りに回る癖があるので
それを予測して
横向きの写真は撮ります。

吹っ飛ばされたときは
モフはボールしか見てなくて
私の足に激突
私をなぎ払っていきました(笑)
背中から落ちて
しばらく息ができませんでしたよ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/701-515deb57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイコンタクトっぽい練習 «  | BLOG TOP |  » 続・引っ張らなくなる練習

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。