topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コマンドの向こう側にあるもの - 2013.03.06 Wed

20130303-2013_03_03_IMG_0454.jpg

-コマンドというのは
ある程度訓練された犬なら
相手が誰であろうと従います。

-それは犬がそのほうが得だと知っているからです。

この前の訓練の時に
トレーナーの先生が言っていました。

「待て」と言えば
犬の経験上、待つ方が得なので待つ。
相手を尊敬しているとか、相手が好きだとか
犬と人間との関係は関係なく「待つ」

人間と犬の関係がしっかりしていれば
コマンドしなくても
待つべきところで勝手に待つ。
そして人間の顔を見て指示を待つ。

それがコマンドの先にあるものなのかなと思いました。

モフとはコマンドの先にあるものを
目指したいなと思いました。

簡単な話で
ご飯をあげる時に「待て」とコマンドすれば
犬は相手が誰であろうと待ちます。
先生いわく
そうではなく、待てと言わなくても
許可がなければ食べないようにさせてくださいとのこと。

日常のいろんなところで
コマンドを使うのではなく
犬が人間に許可を求める「許可制」の関係を
築いてみてくださいと言われました。

やることは意外とシンプルで
ドアを開けた時に
モフが勝手に出ようとしたら
ドアを閉める。
そんなことを何度かやっていると
ドアを開けてもモフ出ないでこっちを見ます。
そこで「いいよ」と許可を与えてあげる。

そこで一個人間と犬との関係にルールができます。

20130303-2013_03_03_IMG_0432.jpg

ご飯も一緒で
ご飯を勝手に食べようとしたら
ご飯を下げます。
こっちを見て、「食べていい?」という顔をしたら
「いいよ」と言ってあげる。

最近、こんな感じの関係でモフと過ごしています。
モフにコマンドする回数が激減したことと
リードでショックを与えることがほとんどなくなりました。

20130306-DSCN5345.jpg

家もどんどん建設が進んでいます。
外壁も半分くらい終わったので
もうすぐ足場がなくなりそうです。

予定より早く完成するかもしれません。

20130306-DSCN5348.jpg

断熱材の吹き込み準備も進んでいるようです。
このようなシートを張って
一部穴をあけてホースを入れて
すごい圧力でセルロースファイバーを吹き込んでいくようです。

外構工事の見積もりを依頼した5社のうち
4社からの見積もりが出揃いました。

業者を選別するのを兼ねて
ちょっとした質問を送ってみました。
ちょっと意地悪ですが実際に疑問に思ったことです。

例えば
「近所に同じタイプの壁があって、酷く汚れていますが
このタイプは汚れやすくて、汚れが落ちにくいと
ネットの評判でも書いてあります。
この辺はどうなんですか?」

1社目はその日のうちに返事がきて
見積に既に防汚塗装を入れているので
もちろん月日が経てば多少は汚れるけれども問題なしとの返事。

2社目は翌日に返事がきて
塗装を含めると高くなるので入れていませんでした。
金額は上がりますが
入れることができますとのこと。

3社目は音沙汰なし。

4社目はもともと我が家の好みと合わないため
質問を送らず。

なんかすごく分かりやすい結果に……

1社目は私が依頼した内容から
いくつか変更されていた箇所があったのですが
すべてプロの視点から合理的な説明がされていました。

5社目はまだですが
なんとなく見えてきました。
あとは金額が折り合えば……


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

なるほど〜ですね。
ヱビスはは基本的なコマンドなら誰がやっても聞くようです。(オスワリ、フセ、軽いマテ>たぶん長時間はムリ。苦笑)
これも経験なのかもしれませんね。うちは仕事の関係上お義母にヱビスのご飯とか頼むことは多いですし、姪っ子がきてるときはいっしょに散歩に行きたがりますし、長期の旅行のときは先生に預けたりと田舎なりにヱビスの生活に多くの人が関わってるいると思います。
ちなみにご飯の待てはうちに来たときから教えずとも出来ていました。元々の性格なのか、ブリーダーさんのところである程度教えてくれていたのかはわかりませんが、この「待て」に関しては誰がやってもかなり有効で、逆に「いいよ」を言わないと、人の顔をずーっと窺っているので、この事を知らない人にご飯をあげてもらう場合、「いいよ」って促してあげてねと教えておかなければいけません。
まぁ元々あまり欲のない子なのでね…。苦笑
本当、ワンコも性格それぞれで入りやすいコマンド、入り難いコマンドあるでしょうね。
本犬にあったトレーニングが大事ですね。

>ゆみ。さん

モフはいいよと言わなくても
自分でどんどんやっちゃうタイプです(笑)

よく言えば勇敢
悪く言えば軽率です。

トレーナーさんに言わせると
モフは叱られてもメゲないタイプなので
訓練しやすいそうです。
多少プレッシャーをかけても
すぐに回復するからです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/709-ea7b9452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近のモフ «  | BLOG TOP |  » 大工さんって

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。