topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿検査をしてみました - 2013.03.30 Sat

20130330-2013_03_30_IMG_0745.jpg

今日はモフの動物病院へ行ってきました。
フロントラインをもらったり
前回の血液検査で腎臓関係の数値が少し悪かったので
念のため尿検査をしてもらうことになっていました。

何より苦労したのが
尿検査用のオシッコの採取です。

モフはこの辺が結構神経質で
試しにトイレに白い発泡スチロールのトレイを置くと
それを避けてオシッコします。

オシッコしている最中に横からトレイを入れようと思ったのですが
人間が近づくとやめてしまいました。

かなり苦労して、外に採取道具を持って行って
隙を見てやっと今朝採ることができました♪

20130330-DSCN5618.jpg

検査の結果ですが……
尿中に少しミネラルの結晶が見られるそうで
尿結石になりやすい状態らしいです。
菌類も見られるので
少々膀胱炎気味らしいです。
そのかわり血液等は検出されなかったようです。
尿がアルカリ性らしいです。

モフのお友達でも結構見られる症状です。

血液検査のおかげか
症状が顕在化する前に早期発見できたようです。

食事面と生活習慣面での対策が考えられるのですが
一番思ったのが
夜中、モフはトイレがない場所で寝ているので
我慢している可能性です。
使ってくれるかわかりませんが
寝室にもトイレを用意してみました。

食事面の対策は私的にちょっと懐疑的なのですが
pHコントロールのフードの試供品をもらったので
食べさせてみようかと考えています。

アルカリ性だから膀胱炎になるのか
膀胱炎になったからアルカリ性になるのか
鶏が先か、卵が先かみたいな話ですね~

獣医さんは絶対フードが原因的なことを言っていますが
個人的にはフードが原因ではないような気がしています。
幸い周囲に、この辺にかなり詳しい人たちがいるので
いろいろ情報を集めてみます。

さらに幸いモフ家、
オシッコを採取できれば
結晶と菌は自分で調べることができる環境にあるので
(頑張ればpHもいけるか??)
しばらくはこまめにチェックしてみようと思います。

20130330-2013_03_30_IMG_0768.jpg

帰りに大学へ寄って
桜を見てきました。
こちらはまだ咲き始めたばかりです。

20130330-DSCN5620.jpg

モフ城の工事はリビングの天井工事が始まっていました。
これが最後の大きな工程です。

20130329-DSCN5616.jpg

靴箱がついていました。
今の靴箱より大きいので
ゆとりをもって収納できそうです♪


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

わが家も、結石は先輩です。
phコントロール。微妙ですよね。一応ウールには食べさせてます。
結石が分かった時に、今のフードが悪いかも。。。と思いフードを変えてみたんですが
結果は同じ。もう一度フードを変えてみようかと思ったんですが
大きな結石が出来るかも?と思ったので、お医者さんの言うとおり変えました。
結果、phが正常値になりました。
でも、時々、グレインフリーなどのフードに変えてみたりしてます。
そして、定期健診の少し前からphコントロールに変えて検査に臨むと結果良好だったりします。
なので、フードが良いのか悪いのか?分からないまま過ごしています。

フードに関してはいろいろ意見があってどれがいいのか分からないですよね。
モフ君に合うフード、見つかれば良いですね。

ワンコはなりやすいらしいですね…
血液検査、大事ですね!
早めに分かれば対処できますしね!
検査用?のオシッコシーツも売ってますよね?
あれでもわかりますでしょうか。

モフくんもアルカリ性でしたか~。
マロンの場合は夜中や明け方も
おしっこやウンチがしたくなったら
リビングに降りていってしているので我慢する環境にないのだけれど
膀胱炎になりやすいので、体質なのか、はたまたフードのせいなのか。。。
膀胱炎を防ぐにはたくさん水分をとってだしたほうがいいって一般的には言われるのだけど
最近は今度は多飲多尿なんじゃないかという心配もあったりして
フィラリア検査の時に腎臓のほうに異常がないかどうか調べてもらおうと思ってます。
いずれにせよ思うのは犬ってすごく身体がナイーブなんだってこと(笑)
まろさやを飼うまえは、犬は何を食べたって案外大丈夫だし体も丈夫っていうイメージがあったんですけど
大きく覆されました(笑)
でも、可愛い可愛い家族ですから、気をくばってあげなきゃですよね(^^ゞ
マロンのpH値の改善には私もしばらく試行錯誤すると思いますけど
何かいい情報があったら教えてください♪
ちなみにうちのかかってる病院の先生にはpHコントロール、食べたらpHの数値は正常値にもどると思いますけど
逆に、ずっと食べ続けてないと正常値を保てないってことなので
今のところストルバイトも全くないマロンにはすすめないって言われました。

>みっちさん

ウールちゃんもでしたよね……
なんかボーダーに多いのかと思ってしまうくらい
いろんなブログでお見かけする症状ですね><

とりあえず
一度はpHを戻してあげようとおもって
pH食を1 kgだけ買ってみました。

いろいろ調べていますが
何が正確な情報なのか
いまいちわかりません><

>ぶひこさん

確かにpHチェックシーツってありますね!
今度試してみようかな~

とりあえず対象pH範囲のpH試験紙は買おうかと思っています。

>マーサママさん

モフも夜中に開放してやろうかと計画しています。
昼間留守番をしているので
夜だって平気なはずだろうと思ってます。

確かに私も犬ってもっと丈夫だと思ってましたよ(笑)
だって、なんかそんなこときにしていないで
育てられてるような犬がたくさんいるような気がしますし……

いろいろ調べてみようと思いますので
情報交換できたらうれしいです♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/728-76a5c1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

災害救助犬検定に向けた訓練 36回目 «  | BLOG TOP |  » 駅にて

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。