topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンラブフロアⅡ使用感① - 2013.04.19 Fri

20130419-DSCN5813.jpg

今回、フローリングは
ワンラブフロアⅡというものを選びました。
最近、ブログを訪れる検索語に家関係のものが結構あるので
ここでまとめて書いておきます。

今回、かなりネットを利用して情報を収集したのですが
見つけられなかった情報も
差し障りのない範囲で書いておきます。

20130419-DSCN5795.jpg

ついにフローニングの養生がとれて
ワンラブフロアが姿を現しました。
色はスーパーペールです。

今日、初めて歩いてみたのですが
今の部屋のフローリングや
今まで歩いたことがあるフローリングと
ちょっと違う感触がしました。

なかなかうまく表現できないのですが
ツルツルしていない感じです。
確かに滑りにくい気がします。
ザラザラした感じというか
靴下の引っ掛かりがいい感じです。

モフをまだ歩かせていませんが
確かに普通のフローリングよりはかなり滑りにくそうな気がします。

実際にモフを歩かせたら
ワンコ住宅を建てる人のために使用感を再度レポートします!

20130419-DSCN5810.jpg

養生が外れて
部屋の中に音がよく響きます。
一方で壁にはかなり遮音性が高いセルロースファイバーが充填されているし
窓もペアガラスなので
外の音があんまり聞こえないかもしれません。
(住宅街になったからかもしれませんけどね)

20130419-DSCN5803.jpg

ドアの養生も取れていて
そういえばこんなドアを選んだな~という感じです。
ドアを選んだのはずっと昔に感じます。
最初、りば子が黄緑のドアを選んで
考え直して無難なデザインのものにしました(笑)

シングルのドアだとどうしてもしっくりこなくて
追加料金を払って親子ドアにしました。

20130419-DSCN5799.jpg

20130419-DSCN5801.jpg

一度別の浴槽に決めていて
急に気になってショールームにもう一度行って
選び直した浴槽です。

人造大理石と迷いましたが
この頃はまだ外構費用の目処がついていなくて
ちょっと弱気になりFRPにしました……

20130419-DSCN5806.jpg

今回、時期がたまたまよくて
工務店のキッチンの標準品が
グレードアップしてタカラスタンダード製になっていました。
「どうせいつもやってるんだろ」
と思っていたら
ちょっとたったらそのキャンペーンが終わっていました。

ホームビルダー向けモデルで
オフェリアというキッチンなのですが
ホームビルダー向けってちょっとは安くなってるんでしょうかね~
一般向けには販売していないようです。

誰かが検索でここにたどり着くかもしれないので
参考までにオフェリアの周辺収納の価格を書いておきます。
(私が調べまくっても、どこにも見つからなかった情報)

トールユニット間口90 cm 74000円
家電収納ユニット間口90 cm 78000円
カウンターユニット間口75 cm 61000円
(工務店マージン含む)でした。
ショールームって値段を教えてもらえないんですよね~
概算くらいわからないと
見積もりとはいえ、頼みにくいじゃないですか(笑)
ちなみにうちで頼んだ工務店は
極めて良心的にマージンを低くしている気がします。
大きいところだともっとマージンを取るかもしれません。
ちなみに周辺収納の施工費用は
24,000円になってました。

家具屋さんで買うのがいいか値段的にも迷うところですが
家に完全に固定して設置してもらえるのと
キッチンとデザインが同じになるのとで
モフ家ではこれを採用しました。

あと、地盤改良費用関係の検索語で
このブログに来る人が結構多いみたいですが
(私も死ぬほど調べました(笑))
倉敷市の干拓地(たぶん江戸時代くらいの干拓)で
HySPEED工法で十分との判断がでて
(地盤保証をする会社が判断)
4m × 27本で
798,000円でした。
(うちで頼んだ工務店はここでマージンは取らないみたい)
ハウスメーカーなどが3割くらいマージンを乗せると
100万円くらいになるでしょうか……
(土地改良費用が100万円ってこの辺ではよく聞く数字な気が…)

すぐ隣では鋼管杭を打っていたので
その辺は設計者の考え方なのかな~と思います。
(従来工法の住宅同士なので重さはほどんど変わらないはず
というかうちの方が瓦屋根なので確実に重いはず……)
鋼管杭だとたぶん倍くらい費用がかかるかも??
杭を打った方が安心という考え方もあるし
むやみに地上埋設物を増やすのは
土地の価値を下げてしまうという考え方もあるかも。
何か工事することになって
土から堅い埋設物が見つかると
工事費用がアホみたいに跳ね上がります
(仕事で数回経験……)
あんまり堅いものは地面に埋めない方がいいと個人的に思ってます。

ちなみにワンラブフロアへの変更金額、
これは工務店標準のフローリングの値段や
工務店の調達能力に大きく依存するところだと思いますが
坪あたり10,600円でした。
これは他の工務店の人が「高い!」と言っていたので
多めにマージンを取ってる、もしくは
取引が少なくて安く仕入れらない(?)と思われます。
(実際に坪当たり10,600円プラスは
ここの工務店の無垢材の床より高い……)

20130419-DSCN5796.jpg

さて、明日は引越し会社の見積もりです。
前回引越しをした経験から
本命の感じがよかった会社を3番目のトリにして
前回最悪に感じが悪かった会社
(他社の悪口ばかり言う、連絡が多すぎてしつこい、連絡がくる時間が変)
を第一番手に
まあまあな会社を2番手にスケジューリングしました。
後から値段交渉するのは面倒なので
三社目でその場即決といきたいところです。

モフがいると人が来るたびにいちいち面倒なので
明日はりば子と二人で乗馬へでも行ってもらいます。


一日一度押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

『モフモフな生活』全記事表示は
こちらです。


最終精算を見ると、土地改良費が100万円弱になってました。
やっぱりマージンはとるんですね……
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mofqukey.blog136.fc2.com/tb.php/746-8ffccc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

引っ越し見積もり対決 «  | BLOG TOP |  » 「お風呂がわきました」

twitter

mofmof_borderをフォローしましょう

最近の記事+コメント

プロフィール

ロス&りば子

Author:ロス&りば子
名前:モフ
(ニックネーム ブーさん)
血統書名:
BRAMANTE OF WAN WAN APART MIKI JP
モフの血統書のリンク

生年月日:
2010年7月20日生
愛知県の山本ファミリー出身の
ボーダーコリー(♂)です。

お母さん:エリス

災害救助犬の検定に
合格すべく訓練に励んでいます。
今年冬の検定に向けて
服従訓練や捜索訓練をがんばっています。

<その他登場人物>
ロス
男飼い主
職業:プロセスエンジニア
甘いもの好き

使用カメラがEOS 7Dになりました。
使用レンズ
①Canon EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
②Canon EF-70-200mm F4L USM
③SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM

リバ子
女飼い主
ぐうたらだが時に破壊的な
典型的な女性的性格
馬好き

ブログランキングに参加してみました。
一日一度下のバナーを押していただけると
モフ家が幸せになれます(ノ∀`)
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村








ボーダーお迎え検討中の方へ

カテゴリ

未分類 (0)
成長期 (96)
血統書 (2)
8ヶ月~1歳 (93)
1歳~2歳 (176)
2歳~3歳 (99)
3歳~4歳 (6)
救助犬訓練 (89)
ワンコと住む家 (40)
カメラ (28)
北海道 (22)
ワンコエッセイ (27)
病院 (5)
女飼い主編 (5)
ディスク (15)
山登り (6)
高校米国留学 (1)
その他 (2)

カレンダー

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

モフが生まれてから

メールフォーム

こっそりモフへメッセージを送りたい方はこちらから♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。